ピストバイクも賢く買う時代です。

バイシクルローンのご案内

クルマやバイクはローンを組むのに、自転車は?
まだまだ知らない方も多いと思いますが、自転車もローンが組める時代です。同じ乗り物ですからね。ライフスタイルのひとつとして、ライフラインのひとつとして、高価な乗り物を購入するのですから、ローンを組むという選択肢があっても良いはず。ローンという言葉に負のオーラがあるのでしょう。何かを背負い込むようなそんなイメージさえあります。
ただ実際には違います。クレジットカードで分割払いするよりもよっぽど賢い選択肢なのですから。

そもそもクレジットの分割手数料はどのくらいなのでしょう?
ちょっと気になったので調べてみました。「クレジット 分割手数料」で最初に検索ヒットした某カードの場合。
3回で12.3%。12回で14.76%。それ以上だと15%って数字が出てきました。カード会社によってまちまちですが、だいたいこんなもんでしょう。
20万円の自転車を買ったら、ざっくり1万5000円の分割手数料がかかると思うとゾッとしますね。
1万5000円あれば僕だったら、東京から広島の実家に帰れます。箱根に旅行出来ます。3回くらいベロベロに酔えます。
僕も気をつけなきゃ。。

BROTURESで取り扱っているセディナローンの場合は年利5%。
20万円の自転車を買ったら、12回払いでざっくり5000円。それはクレジットで分割するより300%賢いって事になります。笑

「3回酔えなくなるのはストレスだけど、1回くらいなら健康に良いような気もして納得がいく。」でしょ?

冗談は置いといて、「今手元に使えるお金が5万円。とりあえずかっこいい自転車が欲しいから3万円のスポーツバイクっぽいの買おう」こんな方にこそ使いってもらいたいんです。3万円を頭金に8万円の自転車を買って欲しい。残りの5万はローンを組んで、月々5000円。
それはなんでか?
よく言う話、ピストバイクに限らずスポーツバイクは大体5~8万円辺りにボーダーラインがあります。5~8万円以上のモデルになると”ちゃんとした”スポーツバイク用の素材が使われていたり、一概には言えませんが、所謂ママチャリとは一線を博したスポーツバイクに乗れます。
デザインも性能もグンと上がります。スポーツバイクに乗りたいと思ったのは、それが欲しかったからではありませんか?だったら”なんちゃって”に乗る必要なんてないのです。

こっからかは余談なので流してもらっていいですけど、
YOKOHAMA店がある白楽は学生の街なので、この時期になると新生活を始める大学生が多くなるんですですけど。自転車通学用にテキトーな通販で3万くらいの自転車買って、んで調子悪くてうちに持ってくる。ちゃんと調整されてないんですね。年に数台はそんな感じでほぼ新品の自転車を直してるんです。学生だからお金もないだろうし、あんま工賃ももらえないから、暇を見つけてほとんどサービスみたいな感じでやってるんですけど、そういうの悲しいじゃん。
僕等だって、そりゃまだまだ若造の域を出ませんけどね。自転車好きなんで日々勉強して、不備がないように毎日ドキドキしながら組んでます。折角、買うなら自転車が好きで商売やってるところから買ったほうが絶対いい。

とりあえずこれ読んでる自転車探してる神奈川大生がいたら、一回まじで相談しに来て欲しい。ちょっと入り難いお店だけど、そこは大人への一歩だと思って乗り越えよう。

話がそれましたが、ローンは自転車に限らずホイール等全てのパーツにも使えます。ここは重要。
もちろん通販でもご利用可能です。弊社ショッピングサイトでも直メールのお問い合わせからでも大丈夫。申請には書類や印鑑など面倒な手間はかかりません。身分証があればおっけー。パソコン入力のみで10分で審査が終わります。

分からない事があればお気軽にご相談下さい。

JUNKI

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでのMAP]

FOLLOW

Related Articles