Gorilla LAMA “CLASSIC RACER”

ド渋い「大人ストリート」な1台

恐らく日本ではもう入手困難であろうGorilla Urban Cycling。
そんなデッドストックであるGrillaのアイコン的フレームとも言えるLAMAをカスタムしました。
今回は「よりピストらしい」ルックスを追求した1台。
シンプルにシルバーを基調としたセットアップは、湾曲したダウンチューブが特徴的なフレームを更に引き立てます。

Gorilla Urban Cycling LAMA ¥160,000~ask

HANDLE:NITTO B123AA
STEM:NITTO テクノミック ステム
RIMS:H+SON ARCHETYPE
HUBS:SUZUE PROMAX TRACK HUB
CRANK:SUGINO RD2 Messenger Crankset
SADDLE:BROOKS TEAM PRO CHROME

やはりストリートライクなピストといえばハンドルはトラックドロップですよね。
どんな自転車にもない魅力があります。
サドルにはクラシックなBROOKSのレザーサドルをインストール。
アクセントとしてアダルトな雰囲気のMAROONのカラーをチョイスしました。
BROOKSのサドルはカラーラインナップが多いので好きなカラーを入れてあげるのも良いですね!

これまでもいくらかこのLAMAを使ってカスタムバイクを作成してきました。
口酸っぱいようですが、Gorillaの実車が見れるのはBROTURES KICHIJOJIだけ!
誰ともかぶりたくない、こだわりが一層強い方は是非一度ご来店くださいませ。
メールやお電話でもお気軽にお問い合わせください。

BROTURES KICHIJOJI
TEL: 0422-27-6155
EMAIL: kichijoji@brotures.com

FOLLOW

Related Articles