LEADER BIKESの歴史と軌跡

LEADER BIKESの魅力を再発見!!

こんにちは!
いやー今日は最高のトレーニング日和ですねー
おとといの肩のトレーニングで三角筋がパンパンですわ!!
特に肩は僕のお気に入りの部位なんでお店に来られた方には触らせてあげますね。

このままだとチャリじゃなくてただの筋肉ブログになりそうなんでこのへんで余談は終了です。

今日はですね、LEADER BIKESっていったいどんなブランドなんだろーってことで、LEADERについて簡単ですが、ご紹介させて頂きますよー!!

どんなモノを購入するにしろ、そのブランドの背景を知る事はとても重要なんじゃないかって思います。
欲しいものがどんなブランドなのか知る事でより一層欲しくなったり、持っているなら更に大事にするんじゃないかって思うんです。

自分自身、LEADER BIKES 735TRに乗っていますが、購入した時はほぼノリで買ったようなものなのでどんなブランドなのかは知りませんでした。
ですが、今回のブログを書くにあたり、LEADERを深く知れた事で愛車である735TRがますます愛おしくなっちゃいましたよ!!

前置きが長くなっちゃいましたが、ここからLEADER BIKESについてご紹介致します。

LEADERは1999年にアメリカ、サンディエゴで誕生しました。
ブランドコンセプトは、 「ストリートで如何に速く、かっこ良く」 あの極太のエアロフレームは街中で見かけたら誰しもが振り向きますよね。

2007年からピストブランドとしては世界NO.1シェアを誇る様になり、サンフランシスコの伝説的なピストクルーMASHのオリジナルメンバーである
EMI BROWNやMASSNがLEADERを乗っていた事で一躍有名になりました。
日本国内でも山本KID、窪塚洋介、AKLO、竜人などのストリートで影響力のある人たちが乗っているんです!

しかも、LEADERはストリートだけでなくレースにも出場しています!
LEADER BIKES USA TEAMは世界中で行われるクリテリウムレース大会のRED HOOK CRITなどに参加をし確実に結果を残しています。

レースで使用されたのはLEADERのハイエンドモデルであるRENOVATIO!!
普通、他のスポーツではプロ選手が使われていたモデルはシグネチャーモデルとして発売されますが、実際に使用されていたものとは異なります。
ですが、自転車のおもしろいところはプロの選手と全く同じものが使えるところです!!
プロが使っているのだから品質の良さは折り紙付きです!自分も次に乗るならこれだなーと思います!

そしてLEADERはフレームにもこだわりがあり、フレーム設計は全てLEADERオリジナルで作製しています。
フォークレイクが全てのサイズで28mmになるように設計し、ロードバイクとは異なり、シートチューブとヘッドチューブの角度を立てることで、漕ぎ出しの加速性、短距離、中距離でのスピードを求めて設計されたこだわりのフレーム。
もちろん乗り心地もストリートライドを意識しているため最高です。
ストリートをいかに速く、いかにカッコよくを追求した結果のLEADER BIKEが辿り着いた答えが示されていますね。

山本KIDさんも言っていましたが、あのマットブラック、極太のフレームは、男心をくすぐります!いや、くすぐりすぎますね!
あなたもLEADER BIKESに乗って街へ駆け出しましょう!どこでも付いてきてくれる相棒になってくれること間違い無しです!

自分自身も少しづつですがカスタムを開始しました。
全てのパーツを自分が思ったものに変えられるのもピストバイクの良いところ!!
LEADERの車体は自分の個性も出しやすいなーなんて思います!!

この機会にぜひ店頭で実物をご覧下さい!
試乗車もご用意しておりますので体験も出来ます!
お待ちしております。

KAMMY

BROTURES KICHIJOJI
TEL: 0422-27-6155
EMAIL: kichijoji@brotures.com

FOLLOW

Related Articles