「SHRED88 & T3」 CUSTOM BIKES.

CARBON WHEELで車体の雰囲気と乗り心地を変えよう。

今日は今までアップしたカスタム完成車をご紹介。
その中でもBROTURESオリジナルホイールの”SHRED88″と”T3″がついたカスタムバイクのみに的を絞りました。
車体の雰囲気、を格好良くしたい方、スピードを上げたい方、乗り心地を良くしたい方はカスタム参考がてら御覧ください。

BROTURES SHRED88 CARBON WHEEL ¥55,000-(+tax)〜

BROTURES T3 CARBON WHEEL ¥90,000-(+tax)〜

※付属パーツが必要です。(カーボンシュー/エクステンダー)

こちらの2点はBROTURES PRODUCTの中でもデザイン、コスト、精度の面で新規、既存のお客様から大好評のホイールです。
アメリカで入念に何度もテストを繰りかえし、作り上げたBROTURESオリジナルホイールは強度の心配することがまずありません。僕もSHRED88の方をカスタムしていますが、何度転倒しても未だに壊れません。SHRED88はリム高を薄くし、更に幅を肉厚にすることで、オリジナルなシルエットと耐久性と軽さを両方実現させた最高級カーボンホイール。ホイールの素材において最先端のカーボン素材。軽量で、空力性能、振動減退性、剛性対重量比に非常に優れる素材です。カーボン素材は、鉄に比較すると、重量は4分の1で、10倍の強度があると言われています。また、リム高がある分、スポークが短くなり、ホイールの空気抵抗の大半を作り出す回転時に発生するスポークの乱気流を大幅に軽減できて、アルミホイールよりも、拡大に空気抵抗の軽減に成功。接地面積を増やし重量を重くしてでもあえてリムを高く取るのにも、もちろん理由があり、直線を走った時に向かってくる風は、スポークが風を切るようにして乱気流が起きはじめる。それを空力抵抗と捉え、そもそものスポーク長を短く抑え、リムの平らな部分で風を受けることによって抵抗を無くす原理となっています。インストールした時の変化は誰でも分かるぐらいのストリート最速を追求したホイールの形です。T3のデザイン自体は日本で行い、業界では見られない特異なデザインを採用。
3本バトンをインストールしたいけど予算的にという方、コストパフォーマンスを重視したミドルエンドユーザー向けのバトンホイールになります。ホイールは走行速度の2倍で空気を切り、50km/hで走行していたら、ホイールの空力は100km/hに相当する。バトンホイールの大きな利点は、スポークが少ないことにあり、走行速度の2倍で空気を切るホイールのスポークの数が増えれば、それだけ空気抵抗が多くなる。またバトンホイールの場合、リムの高さを高くすればする程、空力が向上する上に、リム自体の強度も上がる。更にスポークが少ない分、走行中の空力に対して空気をかき回す存在が著しく少なくなるので、空気抵抗が減り、更に進行方向にジャイロ効果を生み出し、極端に言えば追い風を受けている状況がホイール自ら作り出せる作りになっています。スピードアップにはもってこいです!!!

ただただ見た目の面でけではないのがBROTURESオリジナルホイール。
格好良さを追求したい方は是非オリジナルホイールをカスタムしていただきたいと思います。

ではご予約受付中です。

U-KI.

FOLLOW

Related Articles