“Carbon Wheels”

カーボンホイール!

BROTURESでは数多くのカーボンホイールを扱っております。
ディープからバトン、薄いタイプのリムまで幅広く存在するカーボンホイール。

アルミの場合だとどうしても重量とかの観点からリム高が高くても42mm程度。
カーボンリムの場合であると重量の事を気にせずにリム高を上げれるのはメリットですよね。

BROTURES SHRED 88 FRONT ¥55,000 (+tax) REAR ¥59,000 (+tax)
BROTURES SHRED 60 FRONT ¥50,000 (+tax) REAR ¥54,000 (+tax)
比較的リム高のあるタイプはこちらの2種類。BROTURESのオリジナルカーボンディープホイール。
現行のモデルは88mmと60mmの2タイプ、車体へ実際インストールしてみると88mmは案の定なド定番なルックスに。
60mmは意外と高さがありそうで、装着してみると絶妙なリム高。60mmのタイプはすっごい今ぽいですね!

BROTURES SHRED 45 × Chris King R45 Hub Custom Wheel ¥103,000 → Special Price ¥95,000 (+tax)
そしてこちらは1年程前にリリースしていたSHRED 45のリムにChris Kingのハブをインストールしたカスタムホイール。
スポークにはSAPIM CX-RAYを使用し、セラミックベアリングのハブでこの価格は正直破格です。
BROTURES YOKOHAMAスタッフイチオシなのに何故いまだに売れていないのかが本当に疑問な一本です。笑

LEADER BIKES L44 Carbon Wheel FRONT ¥45,000 (+tax) REAR ¥50,000 (+tax)
LEADER BIKESからリリースされている44mmリム高のスッキリとしたカーボンホイール。
価格も非常にお手頃ながら、EASTONやHEDを彷彿とさせる幅のある流行の形状となっております。
ロゴデザインも非常によくインストールする車体を選ばないルックスに仕上がっています。

BROTURES T4 FRONT ¥95,000 (+tax)
そしてBROTURESからリリースされているバトンホイール。T4!
フロントであれば約830gと非常に軽量で、3本バトンが主流デザインですがCORIMAの様な4本バトン。
リム部分は40mmと落ち着いた雰囲気になっているが特徴。

HED H3D REAR ¥209,000 (+tax)
HED GT-3 FRONT ¥220,000 (+tax)
そして最後はHEDからHEDの名を世界に轟かせたホイール「H3」のチューブラー・フルカーボンバージョンの「GT3」
現状BROTURESでご用意出来る最高級のバトンホイールになります。
空位抵抗を最大限まで軽減する55mmのリム高、加速すればする程効果を得られる構造をしています。

またHED H3Dリアはリアホイールとしてディスクを除いたら最速のホイール。
ディスクホイールの使用が禁止されているアイアンマンレース等では、H3Dがリアホイールをこぞって使用する程のレーシングスペック。

カーボンホイールのメリットはやはりリム高を出しても比較的重量を抑えられる事。
リム高を出す事により空気抵抗の良さから伸びがよく、加速すればする程より効果のあるホイールです。
またリム高を出す事によってスポークも短くなったりする事で更に抵抗を軽減出来るのがディープの良い所。

今回紹介したホイールは全て横浜の店舗に御座いますので、是非手に持ってみて下さい!
ご来店お待ちしております!

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←

adatch
yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

FOLLOW

Related Articles