EURO-ASIA.

ドライブラインパーツの重要性。

一通りカスタムしたのにチェーンのテンションの調子が悪い、音鳴りがやまないなどと言った問題はありませんか!?
お客様がカスタムする上で一番忘れがちなパーツ部分”コグ”。

IMG_1181

みなさんは今どのようなパーツがカスタムされていますか!?

本日はコグの重要性とコグの人気のパーツをご紹介したいと思います。
コグは歯数を変更すればトップスピード(ギア比)も調整できる部分であり、そこの精度が良ければ良いほど音鳴りやチェーンのテンションが均等になり走行がよりスムーズになります。その為音鳴りも減りますし。ピストバイクを乗る上でドライブラインのパーツって非常に重要です。もし、今使用しているコグが購入した時のままでしたら今から紹介するコグに是非変えて、走行の違いを感じてもらいたいと思います。変更した大体の方が違いを感じてもらえているパーツ部分ですので要チェックを。

店頭に数あるコグの中でも一番人気のある MADE IN USAの”EURO-ASIA“。
ピスト乗りに絶大な人気があるブランドで品質、精度のバラ付きが少ないのも特徴的です!!!

EURO-ASIA DLX 13T~16T ¥5,830-(+tax) 17T~21T ¥6,490-(+tax)
IMG_1301 (1)
ベーシックなスタンダードモデルです。
以下のハイグレードモデルはこのコグにコーティングを施したものですのでパーツ自体の精度は抜群。
最初にコグをカスタムするのならDLXでも十分です。

EURO-ASIA SUPERSTAR 13T~18T ¥11,000-(+tax)
IMG_1306
上のスタンダードモデルのDLX全面にメッキコーティングをしたミドルグレードモデル。多くのプロ選手が使用するほど。
そのチェーン離れの良さはDLXよりも抜群です。

EURO-ASIA GOLDMEDAL 13T~18T ¥16,500-(+tax)
IMG_1312
SUPER STARにさらにチタンコーティングを施し、最高レベルの食いつき、チェーン離れ、耐久性を実現したトップグレードモデル。
ハイスペックなピストバイクに乗っている方の大半がこのコグを使用しています。トップモデルだけあり、カスタムした乗り心地は群を向いて抜群です。

以上がBROTURESがお勧めするコグとなります。新しい735TRも入荷し、これからカスタムを考えている方は是非参考に。
またまだ購入してからコグをカスタムされていない方もDLXからでも良いのでカスタムしてみてください。

U-KI.

FOLLOW

Related Articles