目に見えない部分の重要性。

フォークのグレードアップのお話。

ピストバイクを選ばれる方のほとんどが、まずルックスを気にしていることでしょう。
せっかく自分が乗るものですからそりゃカッコイイ方がいいですもんね。
その点ではピストバイクは非常にシンプルで洗練された印象を受けます。
これが人気の理由の一つでもあります。

でも今日はそんな見た目にはほとんど変化のないパーツ、「フォーク」のお話です。
フロントホイールを支えている二股のパーツですね。
実はLEADER BIKESのフォークには2つの種類があるって知ってました?

標準で完成車に付属するのがこのアルミ+カーボンのフォーク。
IMG_1739
LEADER BIKES I805TR
重量は約690g。

そして見た目はほとんど変わらないこのフルカーボンフォーク。
IMG_1737
LEADER BIKES I806TR
重量は約半分の380g。

自転車のパーツ単体で300g以上の軽量化が図れるパーツはフレームかホイールくらい。
でもそんなことしようもんなら余裕で何十万って予算が必要になっちゃいます。
ちょっと厳しいですよね。。
でもフォークカスタムならもっと低予算でカスタムできるんです!

これから LEADER BIKES をお考えの方は…
下記みたいな感じで標準のフォークの差額にてカスタムできちゃいます!
I806TR フルカーボンフォーク ¥38,000 – I805TR アルミカーボンフォーク ¥24,000
=¥14,000(+tax)

現在LEADER BIKESに乗っている方も…
なんと工賃無料にてお承りいたします!

フロント部分はより軽量化を体感しやすい部分でもあります。
この機会にお得に愛車のスペックアップしてみてはいかがでしょうか。

toshi

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←

8月のYOKOHAMAグループライドは8月27日(土) ご参加お待ちしております。

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

FOLLOW

Related Articles