ちょこっとカスタム。

LEADER BIKES CURE ¥100,000-(税別)!!

台風がすごいです。
通勤中、傘が全く役割を果たしてくれませんでしたよ。

吉祥寺も今日ばかしは人通りが全くございません。
寂しいので誰かお店に遊びにきて下さいー!!

さて、本日はLEADER BIKES CUREのご紹介です。

なにかと7シリーズに話題をもっていかれがちですが、こちらも忘れてはいけませんよー

LEADER BIKESのエントリーモデルとして発売されているCURE!!
よくご質問を受けるのが、もう1つのエントリーモデル、721TRとは何が違うのというご質問・・・

実際に見てみれば一目瞭然なのですが、なんと言ってもCUREの特徴はパシュートフレームなのです。

一般的には、トップチューブが地面と平行なホリゾンタルフレームに対して、
地面に刺さっていくような前下がりなフレームなのがパシュートフレームです!!

重心が前にありますので、街中でのストップ&ゴーも楽々ですし、加速もスムーズにいきますよー
さらに、体重移動もしやすいのでスキッドもやりやすいんです。

しかも、LEADER BIKESのハイエンドモデルであるKAGEROのフレームジオメトリーを採用していますので
エントリーバイクでこのクオリティが乗れると思ったらなんだか得した気分ですよね。笑

そんなCUREを少しだけカスタムしてみましたので、こちらもちとご紹介を・・・

KS-6156

LEADER BIKES CURE CUSTOM ¥163,000(税別)
HANDLE:LEADER BIKES DOWN TOWN DROP BAR ¥8,000(税別)
FRONT WHEEL:SHRED88 ¥55,000(税別)

ハンドルに同じくLEADER BIKESからDOWN TOWNを付けてみました。
パシュートフレームにトラックハンドルを付けるとシルエットがより綺麗に見えますね!!
元々は標準でライザーハンドルが付くCUREですが、トラックハンドルを付ける事によってぐいぐいスピードが出せる仕様に。
下ハンなんて握っちゃった日には競輪選手にでもなった気分ですよ!!

もう1つは、ライトカスタムとしてフロントホイールのみSHRED88にチェンジ!!
それだけでもルックスも乗り味もガラリと違ってきますよね。

こんな風にハンドルやホイールだけのカスタムでも自分好みに出来るのがピストバイクの良いところです!!
ちなみに初期カスタムは、工賃がかかりませんので、コレはやっておきたいっ!という部分がございましたら
先にカスタムしておくのがベストですよー!!

しかも、エントリーバイクでしたら他のカスタム車と比べ、車体自体のお値段も少し低めに設定されていますので
カスタムをしてもそこまで予算オーバーにならないのも魅力の1つかと・・・

そして最後に、今回は定番のマットブラックをカスタムをしてみましたが、他にもCUREは
サックスブルーもあるんです!!

現在、吉祥寺店にはマットブラック、サックスブルーどちらも展示がございます。
実物を見たい方はぜひいらして下さいねー

お待ちしております。

Camy
BROTURES KICHIJOJI
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com

FOLLOW

Related Articles