タイヤこそ拘ってみませんか?

MICHELIN新ハイエンドタイヤ"POWER"登場!!

ミシュランと言えば・・・

20120104180030

このミシュランマンのイメージが強いですが、やっぱりレーシングタイヤ。

100年以上前からタイヤを作り続けているミシュランは、現代のクリンチャータイヤの原型を作ったメーカーでもあるんですよ。

そんな歴史ある、ミシュランが2016年1月に発表したのが・・・

新たなるハイエンドレーシングタイヤ“POWERシリーズ”!!

元々、3代レーシングタイヤの一角を担っていたミシュランPRO4が、2016シーズン革新的な進化を
遂げたのが”POWERシリーズ”

今回登場した、POWERのラインナップは、レースでの使用を前提とした「コンペティション」と、耐久性を上げ長寿命化を図った「エンデュランス」、
そして特にウェットコンディションでのグリップ力を向上させた「オールシーズン」という3種類がございます。

この高性能で個性的なタイヤ達は、「自転車だけでなくオートバイ・自動車など他部門と技術協力し、ミシュラン全体のノウハウを投入した製品である」と
ミシュランの自転車部門チーフを努めるクイック氏も言う程。

2年間という開発期間の中で、800を超えるラボテストや、セミプロチームへの供給を含む200,000kmにも及ぶ実走テストを経て、今回の製品化に繋げているそうです。
気合いが入っているのが伝わりますよね。

是非、全種類使いたい。ついつい、そう思ってしまうのは僕だけでしょうか?

さてさて、それでは気になるラインナップもご紹介です。

michelinpower - 3

MICHELIN POWER COMPETITION 700×23C¥7,600(税別)/700×25C¥7,800(税別)
ハイスピードに特化したコンペティション。
グリップ力を落とす事無く、究極なまでに転がり抵抗を削ぎ落としたハイスピードタイヤです。
前作のPRO4を使用した、比較実験でも距離5,5KMをで平均18.3秒短縮、平均スピードは28.6KM/H⇒29.4KM/Hと0.8KM/Hものスピードアップ!!
更なるスピードを求める方はぜひ!!

michelinpower - 2 (1)_0

MICHELIN POWER ENDURANCE 700×23C¥7,600(税別)/700×25C¥7,800(税別)
耐久性・耐パンク性の向上を重視したモデル。
前作のPRO4エンデュランスに比べ耐パンク性を20%向上させているんです。
耐久実験でも、20000km(テスター200名×1000km)の走行でノーパンク、林道や荒れた道を走ってもなんのその。
耐パンク性も去ることながら、転がり抵抗の低さから、安定感のある乗り心地に!!
毎日の通勤やハードに乗る方、使用頻度の高い方には特にオススメです。

michelinpower - 5

MICHELIN POWER ALL SEASON 700×23C¥7,600(税別)/700×25C¥7,800(税別)
いかなる状況下でも走りきれるオールシーズン。
特にウェット路面に対しては、絶対的な自信があるようで・・・
ウェットでのブレーキの効きは他の2モデルを圧倒的に凌駕する様です。
高いグリップ力を誇りながらも走りは快適。耐久性も良いようなので、ロングライドにもオススメですね。

あなたに合わせた一本使ってみませんか?

お待ちしております。

Camy
BROTURES KICHIJOJI
TEL: 0422-27-6155
EMAIL: kichijoji@brotures.com

FOLLOW

Related Articles