その異音、もしかしたらチェーンかも?

意外と見落としがちです!チェーンの精度!

カラカラカラカラ。。。
最近バイクを漕ぐ音が気になるなあ。
その要因は様々です。
そんな中で案外見落としがちなのがチェーン。
なかなか泥んこになってたり、砂利がまとわりついていたり、はたまたオイルが切れてたり。
チェーンは自転車の駆動部分を繋ぐ大事なパーツ。
ここが潤滑に動かないと、そりゃ調子悪くなるわけです。
逆に綺麗にクリーニングしてあげるだけでビックリするくらいスムースに走ってくれるもんですよ。

いやいや。クリーニングもしてるし、ちゃんとオイルも差してますがな。なんてマメな方もいらっしゃるでしょう。
そう、ここが意外な落とし穴。
そのチェーン、もしかしたら寿命かも?

チェーンはコグやギヤ板(チェーンリング)の歯と噛み合わさっていますね。
でも古いチェーンはコマとコマの間隔が伸びてしまって、この歯と上手く噛み合わないんですよ。
その結果、カラカラ、、もしくはガラガラなんて凄まじい轟音を上げながら走ることになります。
もちろんペダリングの効率だって悪いし、何よりあんまり良い気分じゃありませんもんね。

てな訳でBROTURESでは新鮮なチェーンを常備しております。
もし思い当たる節があるなら試してみる価値はあるかもですよ?
チェーンのクリーニングも承ってますし、自宅でできる清掃方法なんかもお教えしますのでこっそり聞いてくださいね。
お待ちしております。

toshi

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles