知っていると、おもしろいかも?なピストクルーのお話。

2大ピストクルーのお話。

みなさんは色々な理由でピストに乗っている方がいらっしゃると思います。

ストリートカルチャーがもともと好きで、ピストにはまった。
単純にかっこいいルックスにやられてしまった。
通勤・通学で使うため。などなど

色々な理由で色々な人が乗っているのがピストバイク。
正解なんて、ありません。
それがピストバイクのいいところ。

ですが、せっかくピストに乗ってもらっているので、
僕的にこれは知ってもらえたら嬉しいな。
というピスト集団のお話をさせていただきたいと思います。

まず、ピストバイクが日本を含め世界的に流行したのは、このレペゼンSAN FRANCISCOの2大グループのおかげと言っても、過言ではないと思います。
僕自身もこいつらにヤラれました。笑

1686518_300
『MACAFRAMA』

mash_transit
『MASH』

あ、なんか聞いたことあるぞ。見たことあるぞ。って方はいると思います。
もうそんなもん有名で知ってるよ!!という方もいらっしゃるとは思いますが、しばしお付き合いください。

ただ、初耳だぞって方に少しだけご説明させていただくと、
ピストバイクでガンガン街を走り、坂を下り、渋滞を駆け抜け、トリックをする。というのを撮影しているチームのようなものです。

ザックリ言うと本気の自転車バカな集団です。
ザックリすぎだろ!という声も聞こえてきそうですが、見てもらった方が理解しやすいと思います。笑


MACAFRAMA


MASH


MASH 2015
去年発売したMASHのビデオは映像作品としての評価も高いようです。

MASHは2015に新しいビデオをドロップし、MACAFRAMAもまたビデオを出すんじゃないかな?と僕は勝手に淡い期待をしていて、
ピストブームがまた少しずつ来ているんじゃないかなって気がしてます。笑

と、まあ理由はどうであれ、
ピストって乗ってしまえば、なんだかんだ楽しい相棒になるハズです。
自分の持っているものなどの、裏話やカルチャーを知っているとそれだけで少し愛着が湧くと思います。
なので、ピストには「こんな集団がいるんだー」、くらいに頭の片隅にでも置いといていただけると嬉しい限りです。

動画サイトなどには、オフィシャルで無料公開されている動画もたくさんあるので、
興味がわいたら少し覗いてみてください。
単純に、「移動する乗り物。」とは少し違った、イケてる感を感じとれるのではないかと思います。

こういった動画を見て、気分をあげて乗りにいくというのも楽しみ方の一つですよ。

ただいま原宿店ではプロジェクターで、MACAFRAMAを流しております。
ぜひ見に来てください!

KYOHEI

BROTURES HARAJUKU
03-6804-3115
harajuku@brotures.com

↓Go follow our sick Instagram account!!
Instagram

FOLLOW

Related Articles