明日19時開幕!!アートエキシビション”Sidewalk Shamans”

by Alex Matus & Michelle Blade

RVCA Womens のアーティストとAlex Matus とMichelle Bladeの来日を記念し、10月5日(水)からBROTURES OSAKA 3Fにてアートエキシビションを開催致します。

RVCAにとって初の大阪でのアートエキシビションとなる、今回のタイトルは “Sidewalk Shamans”。簡単に言うと、街角のまじない師。幻想的でミステリアスなエネルギーに包まれているミシェルのアートと相反するかのように未知の世界を求め力強いタッチで描かれるアレックスのアート。そんな彼女たちの作品はまるであなたの未来を予知するかのようだ。

初日5日の19時からは、どなたでも参加頂けるレセプションパーティーを開催。会場では作品の展示と共にこの秋、RVCAのメインアイテムでもあるデニムにライブペイントを予定。旅から多くのインスパイアを受けると言う両アーティストのライブペイントから彼女たちの日本のを感じてみてはいかがだろうか?”Singha Beer” と”CHILL OUT”のフリードリンクを用意し皆様のご来場をお待ちしております。

【Sidewalk Shamans】
場所 : BROTURES OSAKA (大阪市西区南堀江1-19-22)
HP > http://brotures.com/Osaka

日時 :
2016年10月5日(水) 〜 2016年10月10日(祝)
12:00 〜 20:00 (※初日のみ19:00より)

レセプションパーティー :
2016年10月5日(水)19:00 〜 22:00
※どなたでもご参加頂けます。

【About Artist】

Alex Matus(アレックス・マタス)
若手気鋭のタトゥアーであり、クライマー。同じくして冒険や未知の世界を求めバンライフを送るトラベラー。タトゥーに興味を持ったのは全身に入った日本式の入れ墨がきっかけである親日家。
Instagram > https://www.instagram.com/doc_matus/ ( @doc_matus )

Michelle Blade(ミシェル・ブレード)
ロサンゼルスの丘と川底を走り回り育ち大人になったミッシェル。現在はサンフランシスコをベースとしている。彼女は自身を主に画家と言うがそれは時に彫刻家、フィルマー、写真家へと枝分かれする。サイケデリックなタペストリーや神秘的な遭遇、彼女の犬とランニングシューズのように、カリフォルニアの景色に対する愛情は、ミッシェルの血の中に深く流れている。

Instagram > https://www.instagram.com/michelle_blade/ (@michelle_blade)

【RVCA(ルーカ)とは】

カリフォルニアに拠点を置き2000年にスタートしたRVCAは、若者を象徴しインスパイアするトレンドから逸脱したデザイン主義のライフスタイルブランドです。アメリカのワークウェアをルーツにファッション性を追求し、アクションスポーツの境界を越えて独自のブランドを確立してきました。“THE BALANCE OF OPPOSITES”というその世界観は、自然と人工、過去と現在、秩序と無秩序など、相反するものが共存するさまを象徴しています。「Artist Network Program(ANP)」などクリエイティブな感性を持った人々のサポートや数多くのコラボレーションも手がけています。
[HP] https://jp.rvca.com/
[Instagram] http://instagram.com/rvcajapan
[facebook] https://www.facebook.com/RVCAJapan

FOLLOW

Related Articles