タイヤ減ってませんか?最高にタフな一本「GATORSKIN」

職人によるハンドメイドが魅せる最高の耐久性能

自転車でのトラブルで最も多いのは間違いなく「パンク」でしょう。
マメに空気を入れてあげることで、大半のパンクは防げると言われていますが
(乗るたび毎回空気充填が理想ですが、大体週に一回程度が目安)
走る機会が多いほど、どうにも避けられないパンクというのも多くなるのが実際。

パンクのリスクを大幅に減らしてくれるのが今回のタイヤ
「GATOR SKIN」(ゲータースキン)

ベンツやBMWをはじめとしたドイツ車に標準採用されているブランド「コンチネンタル」の自転車部門。
100年を超える歴史を誇り、信頼度の高さは言うまでもありません。

スタッフ、お客様とも実際に今までたっぷり使って試した結果「一番長持ちするタイヤ」の称号を得ています。
もちろんスキッドでガンガン削り倒します!という方でもその耐久性は健在です。

交換したての新品は少しグリップが強く、スキッドしづらいですが
全体的に一皮めくれたくらいの時期から、程よいグリップと心地よいスキッド感が得られます。
スキッドしない方や、フリーギアで乗られる方だと5000km以上走れたなんて声も聞こえてきています。

これからが汗もかかずに、気持ち良く走れるシーズンですね。
お出かけ先でのトラブル回避のため、この機会にタイヤから見直してみませんか。

763
→お問い合わせはこちらから←
BROTURES OSAKA
03-6804-3115
osaka@brotures.com

imgres  insta-logo  imgres-1

FOLLOW

Related Articles