痛みからの卒業、革新的サドル「fabric Scoop」テストサドルをご用意!

自分の自転車で「座り心地」をお試しできます!

ダイソン、リーボック、ポール・スミスなど
ハイセンスかつ機能的なプロダクトを世界に発信しているイギリス。
それらの流れを継ぐ、革新的なパーツブランドが2014年に創設された「fabric(ファブリック)」
ブランドのユニークな特徴は、家具やランニングシューズ、航空機など、
自転車以外の工業分野でのテクノロジーや生産方法を積極的に取り入れていること。
そんなファブリックで主力になっているのが「Scoop(スクープ)」というサドル。
image-0004-1-1
他社とは比較にならない、圧倒的に優れた快適性がスクープの大きな特徴の1つ。
もっとも自転車を愛している大阪メカニックのフジが愛してやまないサドルでもあります。

その乗り心地を1人でも多くの方に体感してもらえるように
テストライド用のサドルをご用意することができました。
img_7676
スクープのコンセプトでもある選べる3種類の座面形状
2016-05-04-12-48-16
f2aa27948b07c83aaae98d31cb34f1a8
平面的な「Flat」
湾曲の大きな「Radius」
その中間にあたる「Shallow」
それぞれ横方向の丸みが異なる3種類の形状が用意されていて
最適なライディングポジションに合わせて、しなる位置を変更しているというこだわり。

ご自分の自転車に取り付けて乗ってみることができるので
自分にはどのスタイルがあっているのか、じっくり吟味してもらうことができます。
お尻の痛みで悩んでいたり、サドルの交換を検討していた方は、この機会を是非ご利用下さい。

763
→お問い合わせはこちらから←
BROTURES OSAKA
03-6804-3115
osaka@brotures.com

imgres  insta-logo  imgres-1

FOLLOW

Related Articles