俺ならこう組む725TR

LEADERBIKES 725TR ¥150,000〜(税別)

こんばんは!明日からの週末の予定はもう決まりましたか?
BROTURES原宿は週末フルメンバーにてあなたをお待ちしておりますので是非遊びにいらして下さいね◎

さて今回は前回のブログ記事のLEADERBIKES735TR“ALLBLACK CUSTOM“に対抗し、僕の方では自分の愛車でもある725TRのホワイトのカスタム車をご紹介したいと思います!

735TRと比較すると一番大きな相違点はズバリダウンチューブの太さ。
725TRのフォルムは適度な細さと735TRとはまた別の意味でシャープなストリート性を感じさせられるフレームとなっております。
img_3918
LEADERBIKES 725TR ¥150,000〜(税別)

比較的ホワイト=キレイ目に乗りたいというお客様が多いのですが、今回は誠に勝手ながらバチバチのストリート仕様で組ませて頂きました。
フロントには個人的に最近気になっている“SHRED88“をインストール
img_3924
BROTURES PRODUCT SHRED88 FRONTWHEEL ¥55,000(税別)

そしてリアにはリムハイトの幅を合わせるという定石を打ち崩し、わざと“SHRED60“をチョイスしてみました。
img_3925
BROTURES PRODUCT SHRED60 ¥54,000(税別)

もちろん前後で88mmのリムハイトホイールを合わせるのも間違いない組み合わせですが、自分ひねくれてまして笑
少しバランスが悪いくらいの方が逆に他の人との差も付けやすいですしオススメだったりします◎

img_3933
ほら、かなりイケてません?チャラくないですか?モテそうですよね?
実際に僕は写真撮影中に可愛いワンコ2匹に言い寄られて大変でした。

カーボンホイールは走行性能の変化と共に見た目の変化もかなり大きいカスタムになります。
自分なりの組み合わせで想像してみるのも楽しいですが、店頭にきて頂ければ実際に愛車にホイールをあててみる事も出来ます♪

僕と同じくカスタムで悶々としているお客様はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

BROTURES HARAJUKU
03-6804-3115
harajuku@brotures.com

↓Go follow our sick Instagram account!!
Instagram
《please use this hash tag #brotures_harajuku with your cool post on instagram yeee!》

KAZAMA

FOLLOW

Related Articles