新しいフレームに乗せ換えるのなら、このサービスを使うといい。

下取りはフレーム単体でもご利用可能です。

なんだかんだ言っても、フレームが一番大きなパーツなワケで。
アレコレいじって、もういじるところがないよってなったら、今度はフレームを変えたくなっちゃう。
ピストバイクのループはいつまでも続く。
僕だって、いつになっても常々新しいフレームが欲しいと、秘かに思い続けている。

20160916-img_7005

20160916-img_6986-600x400

こんな感じで。見た目も乗り心地も全く別物に生まれ変わる。

いざ乗せ換えてみて意外と忘れがちなのが、もともと使っていたフレームの今後。
お財布の中身と保管スペースに余裕のある方なら、2代目をじっくり組むみたいな楽しみ方もあるけど、
カラダは一つしかないわけですし、乗らずにとって置くのも勿体無い。
かと言って捨てるはもっと勿体無い。

6cd1c1134bbd9fa451f7ec1318e6c445

そういう時は、下取りサービスを活用してみては如何でしょうか?

流れはまず、店頭に下取りに出したい自転車を持ってきて頂き、スタッフが査定をさせて頂きます。
車体の状態、メーカー、年代等によって査定させて頂き、その場で粗方の査定額をお伝え致します。
ご提示した金額でご納得頂ける様でしたら、ご成約となります。

◼︎身分証明書(免許証、保険証等)
◼︎自転車の購入証明書(自転車購入時の領収書や納品書、保証書、防犯登録控え等)
◼︎譲り受けた場合は譲渡証明書をご用意下さい。

当店でご購入頂いた自転車は販売証明書を店舗で保管しておりますので、身分証のみご用意ください。

このサービスをご活用頂ければ、

DOSNOVENTA

img_6380

CINELLI

20161011-img_7479-2

なんていう高嶺の花も、ちょっと手が届きやすくなるんじゃないでしょうか?
なかなか他のショップでは出来ないサービスだと思いますので、是非ご活用下さい。

※大阪店では自転車やフレームをご購入の際の「下取り」のみご利用いただけます。「買取」は行なっておりませんのでご了承下さい。

JUNKI

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←
osaka@brotures.com
06-4391-3313

imgres  insta-logo  imgres-1

FOLLOW

Related Articles