さらなる高みを目指すなら。

究極の"HED."ホイール。

HED H3 DEEP ¥197,000(+TAX)

ピストバイクだけでなく、自転車好きの方なら一度は耳にしたことがあるだろう、ホイールメーカー”HED.”
今やツールド・フランスだけでなく、記憶に新しいリオ・オリンピックでも使用されるほどの超有名ブランド。
元々は、自宅のガレージでエアロホイールを作り始めたのがきっかけというのが驚き。そこから飛行機の航空力学を専門的に勉強し、
自転車用のエアロホイールを作りはじめ、”HED.”独自の理論が生まれたんです。
最近では、世界各国で開催されているRED HOOK CRITというピストバイクが市街地を走るレースでBROTURESで主要ブランドとして扱っている
“LEADER BIKES”や”DOSNOVENTA”なんかもこぞって使っているほど。
そして、日本ではガールズケイリンの選手が使っていますよ。カラフルでかわいい・・・大腿四頭筋の発達が半端ない。笑

wcf27jul2015_003

まぁ、とりあえず圧倒的な存在感ですよね。笑
こんなバトンホイールを自分の車体に入れたらどんな感じなんだろうと想像しただけでニヤニヤ。
僕的には、この”HED.”のブラックロゴも好印象で、このブラックロゴは、国内販売店ではお目にかかれないんですよ。ふふ。
しかも、この”H3D”は、リムハイトも90MMと超ディープ。こんなんで街中走ったら、視線を独り占めでしょうね。
もちろん、このリムハイトはルックスの為だけではございません。リムハイトが高ければ高い程リム自体の強度が上がり、一番空力を受けている
ホイールスポークの風を切る箇所が内部に押しやられるため、空気抵抗が減るんです。その結果、空力性能、走行安定性が生まれるんです。

ごちゃごちゃ言っててもこれだけは、乗ってみないと分からないですよね。
吉祥寺店では、”HED.”ではないですが、BROTURESオリジナルのバトンホイールをテストライド出来ちゃいます。気になる方は、一度お試しくださいね。
もちろん、”HED. H3D”の展示もございますので、実際に手にとって、触って回してみてくだされ!きっと、やみつきになるはずですよ。

ちなみに、パーツだけのバイクローンも可能です。参考までにどうぞ(HED. H3Dのシュミレーション)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-18-00-07

遠方の方やお時間がなくて店頭に来れない方もご購入可能です。
下記のテンプレートを使って、kichijoji@brotures.comまでメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います。

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

究極のホイールでさらなる高みを目指してみませんか?

Camy
BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
180-0001
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
12:00~20:00(定休日無し)
imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles