メガネなテクニシャン。〜721TR編〜

こんにちは。

今日は、原宿からトリックおマスターの石村君(イッシムー)が来ております。
お先にちと、イッシムーのご紹介っす。
img_5962-min
石村 響歩(24歳、身長175CM、体重59KG)
ちなみに名前の呼び方は、響くに歩くでキョウヘイらしい。
好きな色は、ブラックとポリッシュ。嫌いな食べ物は焼き魚の元気な24歳。
img_5963-min
僕的にはこの歯がチャームポイントですね。(きゃわわ)

しかし、驚きなのが彼はこんな顔して相当なテクニシャン。笑
トリックがかなりお他者です。写真がないのは残念ですが、土日は彼がいると思うので「やってやって」って言えばやってくれますよ。ふふ。

マットレイズがお好きなようで愛車もCINELLIのHISTOGRAM。ロングライザーでガッシガシ漕いでおります!

そんな今日は、奇遇にも吉祥寺でトリックライドの開催日!
トリックに興味がある方もない方も、ぜひ来るべしです!スタンディングからバニーホップまで丁寧にイッシムーがご指導してくれますよ。
ライドの詳細は、コチラをチェックしてくださいねー。

さぁ、イシムーのご紹介はまた本人にしてもらうことにして・・・本題に入っていきまっしょう!

本日は、LEADER BIKESから721TRのカスタムご紹介でっす。
img_5960-min
LEADER BIKES 721TR CUSTOM ¥100,000〜(+TAX)
721TRの中でも特に人気カラーのマットオレンジ。以前、LEADERから出てたCRETINも同じくマットオレンジが出てましたがその時も人気だったようですね。
そのままのオレンジだと行き過ぎだけど、ツヤなしのマットオレンジってのがミソですね。派手すぎるのは嫌だけど色物に挑戦したいって方には特にオススメでっす!

今回は、そんなマットオレンジを活かせるように王道のブラック×オレンジでカスタムしてみました。
まずは、ハンドル・・・
ks-9834
NITTO B801AA SSB Riser Bar ¥6,250(+TAX)
やっぱり、入れたくなるロングライザー。笑
流行りもありますが、やはり乗りやすいんでねこのハンドル。ライズも48MMで幅も730MMと街中をガシガシ疾走したい方、必見です!
自分好みの長さにカッティングもできるので、ご要望があればお申し付け下さい。

そして、ホイールたち。
フロントホイールは・・・
ks-9857
BROTURS SHRED60 FRONT¥50,000(+TAX)/REAR¥54,000(+TAX)
今シーズン新たに発売となったSHRED60。リムハイト60MM、重量も960gとSHREDシリーズでは、最軽量なんす。
やっぱり一番の長所は、リムハイトが丁度いいってところ。薄いハイトのカーボンではなし得なかった空力、深いリムハイトで苦労していた横風も
受けにくいのがやっぱり良い。
存在感もバッチリあるので、車体のイメージをガラリと変えてくれるはず!

最後にリアホイール・・・
ks-9868

ks-9849
H PLUS SON HYDRA × Philwood TRACK HUB ORIGINAL WHEEL
こちらは、吉祥寺店で組んだオリジナルホイール。
両者ともに王道のブランドだけに間違いない組み合わせ。リムは、H PLUS SONから新顔のHYDRA。
シクロクロスにも対応しているHYDRAはリム幅も広めな設計で、31Cのタイヤだってなんのその。ハードに使ってあげてくださいな。
Philwoodに関しては、もう言うまでもありませんね。笑

こんな感じで手組みホイールもガンガン受付中です。
店頭でご相談にも乗りますのでお気軽にスタッフまでお尋ねくださいまし。ちなみにホイール組みの工賃は1本¥3000(+TAX)ですので、よろしくです。

WHEEL MAKING from BROTURES KICHIJOJI on Vimeo.

いかがでしたでしょうか?今回のカスタム。

もう一度言いますが、今夜は久々のグループライドです!
お待ちしておりますよー

Camy
BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
180-0001
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
12:00~20:00(定休日無し)
imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles