ガッチリ掴むの足元を。

掴むのはやっぱりMKS。

昨日は寒すぎる中、トリックライドにご参加いただきありがとうございました!!
スタンディングやスキッドを習得できた方もいらっしゃって、嬉しい限りです。僕はしっかりとコケさせて頂いたので、本日は左肘がおしゃかです。笑
後日、写真はFaceBookでアップさせていただきますので、チェックしちゃってください。

また、新年早々、お初グループライドも企画中ですので、またのご参加待ってまーす。

さって、今日は入荷したてのパーツご紹介をしていきましょう。

ks-0123

左)MKSシュプリーム× SOMAクリップ ペダルセット ¥26,676(税別)

右)MKSシルバントラック × プラクリップペダルセット ¥4,630(税別)

今回はご予算に合わせて、お選びいただける様に金額の違うセットをご用意いたしましたよー

やっぱり、足元をホールドしてくれるのは、一般的にストラップのイメージが強いかなと思います。
確かに、ペダルストラップは脱着しやすいですし、足を固定してくれるホールド力は
そこまで強くないのが正直なところ。

「もっとガッチリ固定したいけどビンディングペダルは、専用シューズを履かないといけないし、ちょっとな・・・」
ってお悩みの方にお試し頂きたいのが本日、ご紹介しているクリップペダル達なのです。

良いところって、
まずは第一番にホールド力。
ちゃーんと足先からくるぶしのあたりまで包み込んでくれますからね。

そして、第二にしっかりと足を包み込むようにホールドしてくれるのにも関わらず、スポッと入り、スポッと抜けちゃうところ。
これは結構乗っていると譲れない部分でもあったりします。
特に、信号待ちのときなんかね。外れない!ってヒヤッてするの嫌ですから笑

ちなみに今回紹介させてもらってるペダル達は
クリップに足を入れない状態でもしっかりと踏めちゃうペダルを使っているので、ちょい乗りにも向いてます。

ks-0081 ks-0100

あと、第三の良いところ。これも結構重要。
ペダルが裏になったときに見える返しのツメ。
これがあることで、「あれ!?クリップにペダル入れたいのに入らないっ」っていうのも防げちゃいますよー!

気になる方は、ぜひ店頭スタッフまでお尋ねください。

お待ちしております。

Camy
BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
180-0001
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
12:00~20:00(定休日無し)
imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles