このカスタム最強説。

車にだって勝てるかも、スピードキング仕様。

こんにちは。

今日もお寒いこと。
寒いところから、暖房の効いている室内に入ると眠くなる現象にNOWで陥っているキャミです。
皆様も、お時間ございましたらヌクヌクしに来てくださいな。
コーヒーでも飲んで、温まりましょう。お待ちしておりますぅー

さーて、本日もカスタムのご紹介していきますよー。
久々のフルカスタムでご紹介なのでこっからは、テンション高めでお送りいたしマッス!!

まずは・・・カスタム車体のご紹介。

ks-9892
LEADER BIKES 735TR POLISH CUSTOM ¥185,000〜(+TAX)

ベースにしたのは7シリーズの王様、735TR。
その中でも一際、目立つポリッシュカラーを選択です。普通、ポリッシュというとかなりビカビカなイメージを持つ方もいると思いますが
この735TRのポリッシュは、あえて、アルミ地にクリアのみって感じでかなり無骨な印象に。男性なら誰しもが目を惹かれるはず。
近くで見るとこんな感じっす。
ks-9902

そして、王様と言うくらいですからね・・・フレームも7シリーズでは一番の極太エアロフレーム。
しかし、725TRよりもフレームの各チューブが薄く作られているため、太いけど軽いんす。コンパクトなフレームジオメトリーは、初速も軽く街中での
ストップ&ゴーもお手の物。スキッドやトリックもやりやすいんですよ!!

そんな735TRポリッシュを今回はフルカスタム。
まずは今回のカスタムの主役からご紹介しましょう。

ks-9899
Campagnolo PISTA TUBULAR WHEEL SET ¥120,000(+TAX)

自転車業界では言わずと知れた、老舗ブランドCampagnolo。
1933年創業のCampagnoloは、イタリアのヴィチェンツァにて生まれました。

創業者はトゥーリオ・カンパニョーロ氏。何だか怒ったら怖そうな方で・・・笑
o0400055713521403141-min

うちのカゲアキ・スミース氏は、優しくてきゃわわ。でも人見知りな30歳。笑
dsc_0947-min

どーしよ。二人のポーズが、フロントラットスプレットに見えて仕方がない。
20160806213802
もう少し、胸を張ってもらえると、背中の広がりが出てかっこいいんだけどな・・・笑

すません、話が脱線してしまいましたが戻りましょう。

今回、カスタムしたCampagnolo PISTAは、その名の通り、ピスト用のチューブラーホイール。
重量は、フロント995g/リア1040gと若干重ためですが、やっぱりよく回る。ハブに定評があるカンパですが、このCampagnolo PISTAは、
高剛性のハイプロファイルのリムを使っているためライダーの漕ぐ力をしっかりと推進力へと変換してくれます。
もちろんスポークだってこだわりが・・・
dsc_0921-min
すこーし、分かりにくいかもですが、ステンレス製エアロ形状のスポークを使用しているんです。
空気抵抗だけでなく、ハブの回転をしっかりとリムに伝えスピードへと変換してくれる役割を果たしてくれます。実際に使っているお客様のお話などを聞いても
巡行維持が楽だと言われる方が多いですね。まさに究極のトラックホイール!気になっている方はぜひ店頭で手に取ってくださいな!!

そして、ハンドル。

ks-9904
BROTURES Full Carbon Dropbars ¥36,000(+TAX)

ピストのために作られた、31.8mmオーバ−サイズのフルカーボン製のドロップハンドル。
もうこれ自体が珍しいですが、やっぱりこのハンドルのいいところって、太さ。
dsc_0896-min
左がカーボン。右がアルミ。
持ち手が太いのって、実際に楽なんす。握るってよりは、乗せるって感じで、手の小さい方でもいけちゃいます。
しかも、このハンドルは素材がフルカーボン。カーボン独特のしなりは、衝撃吸収にも優れて手首の負担も軽減してくれますよ。

そーして、最後はペダル。
ks-9905
Crank Brothers eggbeater 2 ¥12,000(+tax)

一見、これ何ってなりますが、これも立派なペダルなのです。いわゆるビンディングペダルってやつで、専用のシューズと一緒に使います。
こんなのですね。
dsc_0931-min
もーすこし!アップして・・・
dsc_0908-min
そう、こんな専用シューズ。ちなみにこのシューズはトシ様のクロームのシューズ(すいません、勝手にお借りしました。)
これをこんな風に・・・
dsc_0940-min
カチャッとはめれば完了です。
くっついているわけですから、ストラップよりも固定力も強くペダリングがスムーズに!!
もっとスピードを出したいって方やスキッドが上手くかからないって方もビンディングペダルはオススメですよー。
ちなみにEGGBEATERは、MTB用のビンディングの為、着脱もらーくちん。信号の多い街中では、固定力の強いロード用のビンディングペダルよりも
使い勝手は良いかなーと思います。

いかがでしたでしょうか?
本日のカスタム。全体的に綺麗にまとまったカスタムでポリッシュがいきいきしております。笑

気になったものがございましたら、店頭スタッフ又は、お電話・メールにてお問い合わせください。
お待ちしております。

それでは、また明日ー

Camy
BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
180-0001
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
12:00~20:00(定休日無し)
imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles