ハンドル記念日。

LEADERから、ハンドルたちがどさっと入荷です。

こんにちは。

今日はハンドルのお話。
あなたの愛車には、どんなハンドルをお使いですか?

一口にハンドルといっても、種類はたっくさん。メーカーによってこだわりもありますし、形状だって独特なものやオーソドックスなものだったりと様々。
だからこそ、カスタムすると一番変化を感じやすいハンドル。
ハンドルを変えるだけで、乗り心地や車体のルックス、はたまたあなたの気分まで変えてくれるかも。
手軽にカスタムしやすいパーツだし自分の色を出しやすいパーツなのかも。だから、初めてのカスタムにはもってこいだし、何回変えたっていいわけなんです。
実際に僕も同じようなハンドルを何個か持っているし。笑

ピストバイクの醍醐味はカスタム。ぜひ、あなたにもハンドルカスタムをチャレンジしていただきたい。

ということで!今日はそんなあなたにLEADER BIKESから、3種類のハンドルをご紹介。
まずは、ピストバイクといったらこのハンドル。

LEADER BIKES DOWNTOWN DROP BAR ¥8,000(+TAX)

ピストバイクといったら、トラックハンドルを思い浮かべる方も多いはず。
名前の通り、主にトラック競技や競輪などでも使われているトラックハンドル。肩が大きく下がったトラックハンドルは、乗車姿勢も前傾気味。
それによって、風の抵抗も受けにくく、スピードに乗りやすい。さらにスピードを出したい時や坂道なんかは、下ハンドルを握ってみましょう、
完全にレーサー気分ですから。笑
最初は少し違和感あるけど、慣れてしまえばそんなのは関係なしっす。

お次はこれ。

LEADER BIKES UPTOWN RISER BAR ¥4,200(+TAX)

マウンテンバイクやクロスバイクに多い、ライザーハンドル。個人的に一番、好き。笑
なんといっても、楽なんす。乗車姿勢も立ちやすいから運転もしやすい。立ち漕ぎだってガシガシいけちゃいますぜ。
特に、街乗りや通勤・通学なんかは、快適に乗れるはずですよ。まぁ正直、スピードは出しにくいけどそこはご愛嬌。
最近だと、これよりも長いロングライザーなんかが流行ってて、さらに楽かも。ハンドル幅も長いので、ガシガシ漕いだらまさにマットレイズな気分。ふふ。

最後はー。

LEADER BIKES SABER BULLHORN BAR ¥7,000(+TAX)

各方面の自転車乗りから愛されているブルホーンバー。
カスタムしちゃえば、かなり攻撃的なルックスに早変わり。見た目はあんなんだけど、実際かなり使いやすいのがこのハンドル。
ブルホーン最大の特徴は、持ち手が多いってとこ。街乗りには、根本付近を握って、坂道や加速時は角部分を。楽したいなら角っこポジションってな感じで
気分でポジションを変えられるのは嬉しい。愛車の雰囲気をガラリと変えたい方や、初心者でまだ慣れてない方は特にオススメですぞ。

LEADERのハンドルたちは、カラーリングやロゴもシンプルで合わせやすい。
もちろん、LEADERとの相性は抜群ですが、他の車体もしっくりくるはずです。

ご自分の、好みに合わせてカスタムしてくださいねー。
お悩みでしたら店頭でご相談ください。お待ちしてます!!

もちろん、遠方の方やお時間がなくて店頭に来れない方もご購入可能です。
下記のテンプレートを使って、kichijoji@brotures.comまでメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います。

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

Camy
BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
180-0001
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
12:00~20:00(定休日無し)
imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles