もしも”MASH BOLT”に乗れるなら。

ピスト好きのピスト好きによるピスト好きのためのカスタムバイク

ピストバイクを語る上で欠かせないクルーが
本場サンフランシスコを拠点にしている ”MASH”
彼らがプロダクツするフレームはどれもストリートライドに最適化されたものばかり。


昨年秋に発表されたこの”BOLT”(ボルト)もそのひとつ。

まだまだ街中では見かけることの少ないこのフレームを
「もしも自分がのるならば」というテーマで組んでみました。
久しぶりに納得の出来の一台なので、このまま欲しいと言って欲しいです。笑


これは外せない!とまず持ってきたパーツは
・MICHE PISTERD 2.0 クランク(次回入荷分予約受け付け中!)
・CINELLI MASH ROAD ハンドル
・昨日、ホイールマニアのフジが組んだ L44 x PHILWOOD のホイールセット

これをベースに、後はバランスをとりつつパーツを決めていきました。
ステムとシートポストは定番にして鉄板、ハイクオリティかつローコストで名高い
”THOMSON”(トムソン)

サドルには限定カラーの”FIZIK”(フィジーク)をセットアップ。
ブラックにガンメタリックの差し色が、ボルトとの相性良すぎます。
ここまで色合わせがピッタリ決まると、仕上がりに一層胸が高鳴りますね。
(このサドルは大阪店頭限定の商品になります)

全体的にはシックにまとまった印象ですが、
「走る」という点では、これ以上なく本気な仕様で仕上がっていると思います。
ローハイトのカーボンリム、高耐久のハブ、軽量で回転性の高いクランク、攻めるためのドロップハンドル。
このスペックで心斎橋筋のど真ん中をブっ飛ばせば、間違いなくMASH以上にリアルなライダーです。

クルマ、バイク、ピスト、全ての乗り物好きは通じるものがあると考えています。
せっかく乗るのであれば徹底的にこだわった一台を組み上げるお手伝いをさせて下さい。
こだわりは男の美学です。

763

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←
osaka@brotures.com
06-4391-3313

imgres  insta-logo  imgres-1

 

2月はメンテナンスに来てくれた方にデカールをプレゼントしています!!そちらもどうぞ。

FOLLOW

Related Articles