無茶してなんぼ!!

DOSONOVENTA SEOULの新しい一面

DOSONOVENTAと言ったら、ドロップハンドルにバトンホイールかカーボンディープリム。
結構そういうイメージ強くないですか?
もちろんそういうバッチバチなカスタムが似合うのもDOSNOVENTAのいいところ。
けど皆さんそんなありきたりな自転車見飽きましたよね?笑
ということで今回はちょっとそれらしくない感じのカスタム紹介です!

スペックはこちら
FRAME:DOSNOVENTA SEOUL ¥250,000(+tax)
F WHEEL:BROTURES SHRED60×PHIL WOOD ¥79,800(+tax)
R WHEEL:H PUS SON AT-25×PHIL WOOD ¥38,800(+tax)
CRANK:MICHE PISTARD 2.0 ¥30,700(+tax)
STEM:THOMSON ELITE ¥10,000(+tax)
HANDLE:NITTO SHRED BAR ¥7,500(+tax)
SEAT POSTO:THOMSON ELITE ¥10,000(+tax)
SADLE:CHINELLI VOLARE SADDLE ¥14,800(+tax)
合計¥462,000(+tax)

今回のテーマはずばり、無茶苦茶な乗り方ができる。
そこでフレームにはDOSONOVENTA SEOULをチョイスしました!
こちらのフレームはスカンジウムという、トラックバイクではあまり馴染みのない素材を使用しています。
しかし、この素材はもともとは旧ソビエト連邦の水艦発射弾道ミサイルに使われていた素材で非常に剛性が高く、軽量な素材。
つまり軽いのにものすごく頑丈ってこと!まさに夢のような素材なんです。
今までになかった反応性と、耐久性を兼ね備えたSEOULだからこそ為せる乗り方があるはずです!

ハンドルはもちろんライザーバー!
タフなライディングと言ったらこいつですよね。
リムハイトは前後で統一せずに車体のアクセントにしています!
HUBは前後共にPHIL WOODで統一!耐久性については皆さんもご存知のはず。
ここまで凝りに凝ったらもはや安直かもです笑

ですが、ルッックスはさすがDOSONOVENTA SEOUL!!かっちょいいです。
どんなパーツも似合いますね!
てことで写真じゃ物足りない!なんて方は実際に見にいらしてください。

YOSHIE

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

FOLLOW

Related Articles