自宅でできる簡単ピストメンテナンス

〜チェーンのクリーニング〜

ピストの利点といえば手間のかからないところ。
とは言え、メンテナンスしなくて良い訳ではありません。
ちょっとしたメンテナンスをしてあげるだけで、ずっと気持ち良く乗れるし、パーツの寿命も延びることも。
自宅でもできることばかりですので、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?案外楽しいもんですよ。

とりあえず今日はチェーンの清掃について。
いろいろなクリーニングの方法がありますが、僕なりに自宅でできて簡単だと思う方法をご紹介します。

まず用意するものは以下。
・パーツクリーナー
・ウエス(タオル)
・トイレットペーパー
・チェーンオイル
おそらく¥3,000もあれば揃えられると思います。

はじめに、パーツクリーナーでチェーンについた砂利などの大まかな汚れを落としましょう。

ウエスでゴシゴシしてある程度キレイになったら、今度はトイレットペーパーをギアに巻き込みます。
グルグル回すとチェーンのコマとかギアの歯についた手の届かないようなところの汚れを取ってくれます。
※指挟むと冗談抜きで指が飛んでくので要注意!

リアコグも同じようにトイレットペーパーでグールグル。

もう1回パーツクリーナーで挟まったトイレットペーパーの残骸とかを落としたら、オイル注油。

最後に余分なオイルをウエスで拭き取ったらおしまい。

ね?簡単でしょ?
この方法だと後輪が浮くような整備スタンドがあると最高にやりやすいです。
U-LIX 整備スタンド

もっと徹底的にキレイにするのであれば、ホイールとチェーンを外して拭いてあげると良し。
WAKO’Sのチェーンクリーナーとかあるとなお良し。
なくても普通にキレイになりますが、几帳面な方は是非。

WAKO’S A179 チェーンクリーナー ¥1,500(+tax)

チェーンオイルは人によって好みが分かれますが、基本的に粘度が低いとゴミを拾いづらいけど落ちやすい。
粘度が高いとチェーンノイズが減ったり長持ちですが、ゴミをキャッチしやすい。
そんな認識で大丈夫だと思います。
お住いの路面状況などに合わせてチョイスしてみてくださいね。
お店にはいくつか整備用のケミカルを置いているので試したいものがあればお声掛けください。
個人的にオススメはこれ。

Muc Off C3 DRY CERAMIC LUBE ¥1,980(+tax)

ピストのメンテは自宅でもできる簡単なものが多いです。
実際に触れてみないとわからない事もあります。
いくら知識があってもその経験から得た”感覚”に勝るものはないと思います。
何よりチェーンをキレイにするだけでもすっごい気持ちが良いもんですよ。今すぐ乗りたくなっちゃうくらい。
店頭でもレクチャーできますので遠慮なく聞いてくださいね。

次はタイヤ交換でもやってみましょうかね。

toshi

<<下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから>>

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

FOLLOW

Related Articles