スタッフがおすすめするエントリーバイク。

LEADERだけじゃない!

BROTURESはピストバイク専門店です。ピストバイクと一括りに言っても、手軽なものなら5万円台の完成車から高価なもので50万円を超えるものカスタムバイクまであります。実際に店頭に展示してるバイクもそのくらい幅広くラインナップしていますが、初心者の方には違いがちょっと分かりにくいかもしれませんね。

これから、ピストバイクやスポーツバイクに乗って見ようとお考えの方は、手始めにエントリーモデルをゲットしてみようと考えているのではないでしょうか?
では「エントリーモデル」ってなんでしょう?

「最低限の性能を備えた安価なモデル」
僕はそう思いません。

「ピストバイクを好きになってもらえるモデル」
僕はそう思っています。

もし、通勤通学の足としてお考えなのであれば、他の自転車で充分に事足ります。ですが、一歩踏み込んで、ピストバイクを趣味として、ライフスタイルとして楽しんでもらうには、少しハードルの高いバイクが必要なのかもしれません。

昔に比べてエントリーモデルの選択肢は爆発的に増えています。良くも悪くも、乱立しちゃって分かりにくい。
でも、もし僕がいまから初めてピストを買うんだったら、これっていうモデルがあります。

Cinelli GAZZETTA 2017 Complete Bike ¥103,000-

Cinelli TIPO PISTA Complete Bike ¥105,000-

数多くの有名ブランドを有するイタリアにおいて、孤高の存在として知られる伝統と歴史あるブランドCINELLIがリリースするピストバイクの完成車。
チネリが10万円台で買えるなんて思ってもみなかった。しかも、クオリティはチネリだけあって抜群にいい。
クロモリフレームのガゼッタとアルミのTIPO。
ワイドライザーを備えたガゼッタはどちらかと言えばストリート志向の強いモデル。オーソドックスなトラックバイクの形をしているので、クラシックにカスタムしてもいいし、乗り手のスタイルを表現しやすい。
アルミのTIPOはスローピングしたフレームにドロップハンドルを備えた、レースシーンを感じさせるモデル。

2モデルとも、昨今のピストバイクカルチャーを色濃く反映したデザインで、さすがだなーと思います。「いつかはチネリに乗りたい」と思う時代は終わって、今じゃ最初からずっとチネリみたいなことができるんだなと、少し羨ましい。

各サイズ在庫が御座いますので、気になる方はご相談下さい。

今日ご紹介した2台の他にも大人気のLEADER BIKESLOCAL BIKESなどもラインナップしています。
長年ピストに乗っているスタッフが揃っているBROTURES OSAKAでは、スタッフの目で「ピストバイクを好きになってもらえるモデル」を選んでラインナップしてるつもりです。安心してご相談いただければと思います。

JUNKI

カスタムバイクのご相談は、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話でもお気軽にご相談下さい。
→ご相談はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

BROTURES OSAKA STORE from BROTURES OSAKA on Vimeo.

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←

大阪市西区南堀江1-19-22
osaka@brotures.com
06-4391-3313

https://www.facebook.com/BroturesOsaka/
https://www.instagram.com/brotures_osaka/
https://twitter.com/BROTURES_OSAKA

FOLLOW

Related Articles