タイヤチェックしてますか?

定番タイヤ!CONTINENTAL GATORSKIN!

実は目を落としがちな部分である「タイヤ」。

唯一、地面と接地しているパーツだけに結構重要なんです!

カスタムする事で乗り心地が変わったり、スキッドをたくさんする方には耐パンク性の物があったりと、
実は「タイヤ」にもいろいろな種類があるんです。

しかし、どれが調子良いってのは正直わから無いですよね?
また、どうなったら替え時かってのも難しいと思います!

今回は、定番ですがオススメのタイヤと、タイヤの替え時を説明させていただきたいと思います。

まずはタイヤの替え時です!
正直、口で説明しても……なので、下記画像を見ていただき、当てはまった方は変えた方が良いです!!

1、タイヤの丸みが無くなり、平らになっている。かなり距離を乗りつずけている方になります。

2、タイヤにヒビが入っている。ゴムの経年劣化なので、乗らなくても同じのをずっと使ってるとなります。

3、タイヤの表面がめくれあがってる。これはよくスキッドする人はなります。

これみて、あ、自分のも…ってなった方は、すぐにタイヤ交換しに来てくださいね!
時間は30分ほどいただければできちゃいます。混雑状況によっては、時間の変動があるのでご了承ください。

そしておすすめのタイヤですがBROTURESでは定番の!!ってよりは、ピスト乗りに定番の!!ってタイヤです。
ドイツの老舗メーカーCONTINENTALから、スキッド大好き人間をサポートし続けるGATORSKINというタイヤになります。

CONTINENTAL GATORSKIN ¥5,500(+TAX)

なんで人気があるのかというと、ざっくり言っちゃうとめちゃくちゃタフなんです。
見てもらうとわかるのですが、オレンジ色の網目状の物があるのですが、それがパンク防止シートなんです。

“デュラスキン”と言って、スレに強いポリアラミド繊維を網状にしたパンク防止シートで、このシートをケーシングの最外層に接合することで、
凸凹道だったり、砂利道等での急なアクシデントからも守ってくれるってゆー代物。
さらには、2層構造になっているので、スキッドで軽くすり減ってもへっちゃらです!!
スキッドはしないからな〜なんて方!!なんと通常走行7000キロは持つみたいなので、おすすめできます!

他にも、乗り方によっておすすめタイヤがあるので、気になる方は相談してもらえればと思います。

まだ、純正タイヤのそこのあなた!!是非その違いを体感してみてはいかがでしょうか?

マツダ
BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
180-0001
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
12:00~20:00(定休日無し)
imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles