ついに発表されたCINELLI 2018より大注目のエントリーモデルが入荷!

これからスポーツバイクを始めようとしてる方の為の入門モデル。
“エントリーモデル”なんつって呼びますが。入門モデルと位置づけられるピストバイクは昔はぜんぜん無かったんですけど、この5年くらいで年々増加傾向にありまして、今じゃ群雄割拠な様相を呈して参りました。

だいたい6〜11万円程度価格設定されているエントリーモデルの良さはなんと言っても”お求めやすさ”。
各ブランドともベーシックモデルを上手いことコストカットして作っているんで、デザイン的にもイケてるものが増えてきました。
がしかし、知識がない方は選ぶのが難しくなったとも思います。
何を選んでいいか分からないでしょうし、僕等から見て地雷のような自転車もあります。気をつけなければいけません。

じゃあ何を選んだらいいのか?
まずはプロに聞いてみるのが良いでしょう。良いことも悪いことも言ってくれるプロの人に。
そして僕的にコレでしょ!!っていう一発回答をチネリ2018モデルが示してくれています。

CINELLI TIPO PISTA COMPLETE ¥105,000-

今年発売され瞬く間に世界的人気モデルとなったTIPO。早くも2018モデルの新色パープル・レインが入荷致しました。
エントリーモデルの中ではちょっと価格が高いと感じるかも知れません。
でも僕等のイメージではめちゃ安いんです。憧れのCINELLIが10万円で買えるなんて、ちょっと考えられない。ずるいとすら思います。

素材は6000番アルミのプレーンなチューブを使用し、キレイに溶接されています。
ハンドル位置がやや高く、サドルとの落差は小さめ。深い前傾は取れませんが、その分アップなポジションに向いています。LEADERよりも楽なポジションが取りやすいと言って良いでしょう。
フォーク裏のロゴ等、なんと言ってもセンスあるグラフィックパターンはCINELLIらしいデザインです。

バーテープも洒落たのがついてて気が利いてる。

ちょっと残念というか、だいたいそうだけど、ハブはボールベアリングなんでちょっと重ため。クランクも完成車系のノーブランドなので、まあここらへんが安いポイントかなと。それにしても上等な仕上がり、後々のカスタムベースとして充分満足できるバイクです。

良くも悪くもチネリらしいデザインなので、シンプルなのが好みの方はLEADERの方が良いでしょうね。スペック的にはどっこいどっこいなんで。
あとはデザインしだいです。
云々書きましたが、エントリーモデルはブランドさえしっかりしてれば好きなデザインで選べばオッケー。

BROTURESは変なもの置かないポリシーありますので、間違いないピストバイクをご提案致します。
お気軽にご相談下さいまし。

分割払いもできます。3万円のよくわからないピスト買うんだったら、こっちの方が絶対後悔しない選択だと思います。

JUNKI

ピストバイクのご相談は、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご相談はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

 

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←
osaka@brotures.com
06-4391-3313

imgres  insta-logo  imgres-1

FOLLOW

Related Articles