噂の再販”POLISH/CURE”をライトにカスタム!

予約必須!限定8台!

先日もブログに上げましたが、CURE/POLISHがなんと再販。
しかしながら、限定台数は8台とかなり少なく、すでに埋まってるサイズもあります。

とゆーのも、この車体も予約が可能となっております。
忙しくて店頭には行けない…なんて方も、電話やメールからも受け付けておりますので、ご心配なく。

遠方への発送も可能となってますので、詳しくはご連絡いただけばと思います。

そこで、本日は、その噂のCURE/POLISHをカスタムしてみました.

LEADER BIKES CURE “POLISH” ¥100,000 (+tax)

変更させたパーツは②箇所。ハンドル、サドルとなります。
もともと、CUREについてくるハンドルはライザーバーと言うごく一般的な形状なものを使用しております。

乗り心地は抜群んなんですが、やはりピストバイクという事ですし、ドロップハンドルを付けたいですよね。
ライザーバーとは真逆なくらい、上級者向けなハンドルですが、やはり”トラックドロップ”を選択。
前下がりのフレームに、トラックドロップって何か好きなんですよね。

LEADER BIKES “DOWNTOWN “DROP BAR ¥8,000(ex,tax)

さらに、乗り心地の上で大事になってくるサドルをカスタム。
吉祥寺店では珍しいのですが、”FABLIC”を使用。大阪ではお馴染みにのサドルではないでしょうか。

FABRIC ”SCOOP” ¥8,500(+TAX)

僕も、FABLICの”SCOOP”を使用しているのです、本当にお尻が痛くないです。
人によって、サドルの形状が違うですが、ハードに使っても、皮のめくれも無くかなり快適です。
また、コストパフォーマンスにも優れているので、気軽に使って頂きたいサドルです!

1つ1つカスタムするパーツによって、乗り心地、ルックスが変わるところもピストバイクの醍醐味。
とはいっても、どこをどーしたら良いのか分からないのが正直な声だと思います。

カスタムしたいけど……なんてウジウジしてしまっている方は、勇気を出して相談して頂ければと思います。

どんなカスタムでもお任せください。

あ、それより、この車体を考えている方はお早めに!!電話お待ちしております!

マツダ
BROTURES OUTLET
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
180-0001
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
12:00~20:00(定休日無し)
imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles