吉祥寺の「ミヤ」、大阪いてます。

2022.04.14
Kichijoji
ミヤ

クリスタ長堀、なにがなんでも長すぎません?

どうも、都会に捨てられた子犬の気分(ぴえん)ミヤです。

はい!という訳でやって来ました大阪!


実はミヤは幼少期に数年だけですが大阪に住んでいたこともあり、
関西弁飛び交うパワフルな空間にいるだけで、なんだか胸に込み上げるものがありますね。

BROTURES大阪店には今回初入店なんですが、
第一印象としては、「とにかく広い!」です。

写真の2階だけでも十分広いんですが、この勢いで3Fまであるなんて...
もはや同じBROTURESとは思えないレベル。圧巻です。

関東の皆様も、大阪に行く機会があればぜひ立ち寄ってみてくださいね!!


そんな感じで店内を見渡していたら、なんだかかなり珍しい車体を発見。
聞いたところ近々納車予定のご車体ということで、早速バイクチェック!

SAMSON (NJS) Custom Bike ¥265,541(TAX IN)

※フレーム持ち込み


今回は持ち込みのNJSフレームに、BROTURESのパーツを組み付けてのカスタム車体。


福岡県福岡市に工房を構える「原田製作所」さんが手がけるブランド“SAMSON”。

NJSビルダーの腕の見せ所であるこの“ラグワーク”。さすがの仕上がりですね。

SHIMANO FC-7710 DURA-ACE Track Crank ¥49,082(TAX IN)


続いてカスタムパーツ。

クランクは堅実にDURA-ACEのNJSクランク“FC-7600”

NJSフレームにはやっぱりNJSパーツで合わせたいのがピスト乗りの性。
予算こそかさみますが、そこは「嬉しい悲鳴」ってやつですよね。


H PLUS SON THE BOX ×SHIMANO DURA-ACE TRACK HUB Custom Wheel

Fronr ¥32,370(TAX IN)

Rear ¥34,220(TAX IN)

勢いそのまま、前後共にしっかり手組みホイールをインストールして頂いています。

ハイポリッシュ仕上げが美しいNJSオマージュのリム“THE BOX”。
クリンチャーとしては非常に珍しいシャープなボックス形状で、
今回の様なクラシカルなフレームには特に相性抜群。

そして一際目を引くのが、このとびきりソリッドなステムのチョイス。

ミリ単位で自在に突き出しを調整することが可能な「フレキシブルが過ぎる」こちらは
ご存知NITTOの“スライダーステム”というアイテムですが、ミヤも実物を見るのは初めて。

本来的には最良のポジションを見つける為の「仮」のステムですが、
それを本格的に使っちゃうあたり、オーナーのセンスを感じます。(まだ会ってない)


以上、大阪店カスタマーズバイクチェックでした。

大阪店に来て早々、こんなナイスカスタムバイクに出会えて光栄です。

ミヤは今回19日まで大阪店におりますので、ご来店の際はぜひ暖かい目で優しく接してください。
よろしくどうぞ。

それでは。


BROTURES OSAKA

大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com









ミヤ
BROTURES Kichijoji

北海道出身。札幌でピストにハマる。 接客・メカニックから撮影・ライティングなどなど、なんでも屋です。 王道のカスタムからニッチーなカスタムまで、ライフスタイルや好みに合わせて幅広くご提案致します。