タイヤを真剣に考えるなら。

2019.01.24
Yokohama

タイヤは唯一地面と接しているパーツです。
車のCMで「タイヤで燃費は変わる」なんてよく聞きますが、これは自転車も一緒。
どんなに良いフレームに乗っていても、どんなに良いホイールを使っていてもタイヤがお粗末だともったいない。
逆にそんなに高いパーツを使っていなくても、タイヤをちょっぴり奮発してあげるだけで案外走りは変わるもんですよ。
じゃあ実際のとこ、どんなタイヤがオススメなのよ。って言われると、やっぱりContinental。

CONTINENTAL GATORSKIN ¥5,500-

もうピスト乗りの間では定番のゲータースキン。
噛み砕いて言えば、丈夫さと走行性能を兼ね備えたタイヤです。
タフなトレッド(ゴムの黒いところ)に加えてデュラスキンと呼ばえるオレンジ色のアミアミが、長寿命とサイドカット等のトラブル対策を約束してくれます。
5,500円と聞くとやや高いように感じるかも知れません。
タイヤは安価なもので2,000円くらいからありますし、消耗品なんだから安い方で!ってなる気持ちも分かります。
しかし、値段分はちゃんと長持ちしてくれますし、安いタイヤでは味わえない走り心地を堪能できるので是非一度試していただきたい。

CONTINENTALは全体的に他のメーカーのタイヤより耐久製が優れていると評価されています。はほとんどの製品をドイツ国内で生産し、パッケージには生産者のドヤ顔がプリントされている事はお馴染みですね。「これ私達が作りました」的な野菜はよく見かけますが、そんな自転車パーツは他にない。生産者の自信が表れているのでしょう。

BROTURESではGATORSKIN以外にもCONTINENTALの商品をラインナップしています。下記にサラッと説明を載せておきますので気になるタイヤがありましたらチェックしてみて下さい。

CONTINENTAL GRAND PRIX 4000S II ¥7,000-
クリンチャータイヤの最高峰のひとつに数えられるレースタイヤ。他モデル同様、レースモデルでありながら高い耐久性も誇ります。スキッドにも強いので前後で履かせてもオッケー。これは速いタイヤだと実感出来ると思います。

CONTINENTAL GRAND PRIX 4-SEASON ¥7,400-
GATORSKINよりもハイスペックなテクノロジーを搭載した高耐久モデル。330TPIというレースモデル並みのしなやかさも併せ持つ。ある意味4000S IIよりもハイスペックなタイヤ。

CONTINENTAL GRAND PRIX ¥5,100-
GATORSKINと比べるとDURASKINというオレンジのアミアミをなくして、トレッド(ゴムの部分)のスペックをアップさせたタイヤ。軽量性もやや勝る。真っ黒がお好みであればGATORの代わりにどうぞ。

YOKOHAMAはコンチのタイヤは他にも各種在庫してます。
迷ったら一度ご相談下さい。スキッドの頻度や走行距離、ライフスタイルに応じてあなたの愛車に最適なタイヤをご提案致します。
消耗品だからって安いタイヤばかり使っていた方も、次のタイヤ交換の際にコンチを試してみてはいかがでしょうか。

toshi

友だち追加

ご予約、お問い合わせに関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

imgres
insta-logo
imgres-1
BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。