オトナカゲロウ

2018.01.24
Osaka

今回のKAGEROはいいね。毎回いいですけど特にいいですね。
素材から見直したお陰で軽くなってますし、チュービングも前回モデルより華奢になってKAGEROらしいって言ったら変ですけど上品さがマシマシな感じがいいですね。
フレームのインプレは以前鳴海さんのエントリーで紹介して貰ってますので、今日はアッセンブルについてご提案です。

これは個人的なブーム。前下がりのフレームに対してアングル0のステムを付けるやつ。下げて上げる。THOMSON X4 0x100mm
ハンドルの位置を上げたかったら、やり方は3つ。コラムを切らないか、ハンドルライズを上げるか、ステムアングルを上げるか。ライザーバーはライズの低いのが今っぽいし、コラムが長いのは見た目好きじゃない。となったらやっぱここに落ち着くんだと思います。

ホイールはF35のリムを使って、ちょっとクラシカルな趣あるカーボン。雰囲気ある茶色のサイドスキンタイヤと併せたのがミソ。
サドルはBROOKSのカンビウムシリーズの新作オールウェザー。カンビウムのコンセプトは引き継いで、素材を変更したモデル。12,800円と通常のカンビウムよりかなりお買い求め安くなってます。

今回のKAGEROは結構硬いって噂だから、乗り心地に優しさを求めちゃうのがぼくの意見。
カラーリングも渋めにまとめて大人っぽい雰囲気が出たんじゃないでしょうか。オトナって言っても僕くらいのアラサーに乗ってもらいたい。
イキって乗らなくても大丈夫。そんなイメージで組みました。ラックとか付けてもいいですねー。

この組み方でざっくり¥376,000(税込み)です。金額からみても良い物って事が分かってもらえるのではないでしょうか?
支払いプランはこんな感じでボーナス併用もできます。

ちょっと予算オーバーだわーって方は、リムをアーチタイプにしてください。そうするだけで30万に収まります。
カゲロウはフレームセットで12万円。フレーム乗せ換えのご相談も承っております。
今一番旬なフレームです。お気軽にお問い合わせ下さい。

JUNKI

ご予約は下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話でもご相談頂けます。
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

→お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ←
osaka@brotures.com
06-4391-3313

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台