時代錯誤なんて言わせない。

2018.02.11
Yokohama

どんな時代になっても良いモノはやっぱり良いし、好きなモノも相変わらず好き。
僕がピストに乗り出した頃から好んでいたスタイルに、ちょっぴり流行りモノを加えてみました。

AFFINITY KISSENA

僕はモダンとクラシカルが混同したこんなスタイルが好き。
足回りはSUGINOやSHIMANOで渋めにまとめて、ステアリングには今最もナウいロングライザー。
やりすぎないように、さり気なくシルバーを差す。

HANDLE:THOMSON DOWNHILL BAR
STEM:THOMSON X4
CRANK:SUGINO 75
CHAINRING:SUGINO ZEN
WHEELS:H PULS SON THE BOX x SHIMANO DURA-ACE TRACK HUB

フレームにKISSENAを選んだのは、単純にコイツならブレーキを付けてもカッコ良いなって思ったから。
実績も十分な生粋のトラックレーサーなのに、ブレーキはもちろん、ワイヤーがインターナル仕様。
あくまでもストリートでの走りを念頭に置いたプロダクションは、僕らライダーを最優先に考慮してくれている証拠です。

ブレーキレバーにはスマートなODYSSEY MONOLEVERのスモールをチョイス。
小ぶりながらしっかり指にかかってくれるのでライザーバーを使っているなら是非オススメです。

ODYSSEY MONOLEVER ¥5,000(+tax)

僕がもしKISSENAに乗るならこんなカスタムがいい。
個人的には高価なカーボンパーツにはあんまり興味がないので、堅実で昔から信頼のあるブランドを選びがち。
だから見る人によってはつまらないだろうし、時代錯誤かもしれない。

ピストはシンプルな乗り物です。
ただ単に構造がそうでもあるし、カルチャーやスタイルとしてもそう。
ローマは1日にして成らず。シンプルも1日にして成らず。
気づいたらいつもピストに乗ってた。そんなライフスタイルが好きなんです。

toshi

ご予約、お問い合わせに関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。