徹底分析!タイプの違うエントリーモデル!

2018.02.12
Osaka

これからの季節、新生活などで”エントリーモデル”のピストバイクを探している方が増えてきます!
そこで今日のブログでは、LEADER BIKESのエントリーモデルに位置する
”721TR"と”CURE"の違いについて書いて見たいと思います!
エントリーモデルではありますが、まったくタイプの違うモデルなので、
これから車体購入を検討されている方は、LEADER BIKESも選択肢に入れてみてください!!

・LEADER BIKES 721TR complete bike ¥100,000(+TAX)

・LEADER BIKES CURE complete bike ¥100,000(+TAX)

LEADER BIKESのエントリーモデルは、他のブランドと比較してもクオリティーが高く、
長く乗っていただけます!
どちらも”アルミフレーム”でフォークは”カーボン”なので、重量もエントリーモデルとしては異例の軽さっ!!

そしてこの両タイプの1番の大きな違いはフレームの形ですね!!
"721TR"は、地面に対して平行(ホリソンタル)に設計されているのに対し、


”CURE"は、前下がり(パシュート)に設計されています!

ホリソンタルは、トップチューブが地面と水平、という構造上、トップチューブの長さがスローピングと比べて長く、それにより振動吸収性に優れていると言われています。
衝撃吸収が高い事で、ロングライドなど長時間自転車に乗っている時に体の疲労を軽減することができる! なんて言われたりもしてます!
あとは、もう”見た目”ですね!!
一番ピストっぽいのが”ホリゾンタル”ですね!!

CUREのように前下がりのフレームは、より前傾姿勢になるため、体にかかる空気抵抗の軽減になります!!
スピード重視の方は、前下がりフレームを好んだりしますね!
自然と前傾姿勢になるので、”スキッド”がしやすい!ってこともあります!
あとは、721TRとも一緒ですが、”見ため”ですね!!
最近は、いろんなブランドから前下がりフレームが出てて世界的に見ても、好まれるフレームになってきてますね!

見た目で選ぶもよし、スピード重視で選ぶのもよし、カラーで選ぶのもよし!!!!
お気に入りの一台を見つけてみませんか?

最後に今回の721TRとCUREの分割払いシミュレーションを参考までにのせておきます!!
12回払いの場合


こんな感じでご負担少なくお支払いしていただけます!
お気軽にご活用ください!!

二月中はお得なキャンペーンも実施していますので、この機械にご来店お待ちしております!

ご相談はお電話でもメールでもお気軽にどうぞ。

osaka@brotures.com
06-4391-3313

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台