試乗も出来る。新型KAGEROと定期的に襲われる4バトンへの渇望感。

2018.02.12
Osaka

毎度申し上げておりますが新型のKAGEROは最高です。

美しい前下がり、上品なデザインといったチャームポイントは確実に受け継がれ、素材はフォークも含めて一新。新たにシートチューブにえぐれを加え、更に進化した感があります。

デザインもクオリティもいいフレームだから、ぶっちゃけどう組んでもカッコよくなってしまう。
既存の車体からフレームだけ乗せ換えるだけでも充分にカッコよく纏まるでしょうし、ちょっと新しいパーツを付け加えてもいいでしょう。

いっときに比べたらバトンホイールの人気は落ち着いているような最近ですが、いややはり今でも人気というか憧れの存在であることは変わりません。
ぼくは3本よりも4本のバトンホイールが好きなのですね。スチールでもアルミでも細身のフレームに4バトンのスタイルは実にタイプです。

懐かしい写真を見つけました。ヨコハマ店で働いていた当時の僕のKAGEROです。今見ても我ながら、こいつはなかなか。

バトンホイールもそうですし、THOMSONだったり良いパーツは変わらずいいんだけど、当時と比べると、ご紹介出来るパーツがだいぶ増えているなとも感じます。
fabricのサドルだったりMICHEのエアロクランクだったり。細身のフレームにエアロクランクって組み合わせが結構ツボです。

大阪店ではフレーム乗せ換えのご注文が多いです。


フレーム(¥120,000)+工賃(¥10,000〜要相談)+α(パーツ交換あれば)みたいな感じで購入できます。
もし、すでに何かピストに乗っているのなら一度ご相談下さい。不要になったフレームパーツは下取することもできるので、もう少し手頃にになるかもしれません。

もちろんまるっと完成車のオーダーも承ってます。そちらは¥205,000から。

いまちょっと迷ってる方のために、大阪店も試乗できるKAGEROをご用意しています。


まさにこの写真のバイク。お局鳴海の私物なので、極上のアッセンブルです。なかなかこのクオリティのバイクに乗れることはないと思います。サイズは真ん中Mサイズ。サイズ選びにお悩みの方、乗り心地が気になる方、カーボン系のパーツを多く使っているので、カーボンが気になる方もどうぞ。
ちょっと緊張するかもしれませんが、少々コケても大丈夫。どうせ社販で買ってますのでお気になさらずお申し付け下さい。

あんま急かしたくはないけれど在庫が少なくなってますし、買う買わないは別にして取り敢えず"乗って考える"ってのは早めの方が良いです。
欠品中のサイズは早めに再入荷出来るようにがんばっておりやす。

2月はいろいろキャンペーンもやあてますので、そちらも合わせてチェックして頂けると幸いです。

JUNKI

ご相談はお電話でもメールでもお気軽にどうぞ。

BROTURES OSAKA
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台