気になるステム事情。

2018.04.04
Harajuku

ほかにも色々なブランドからステムなんて腐る程出てるわけですが、今回はTHOMSON。

ステムはもっぱらTHOMSONの僕ですが、ピストに乗り始めてからずっとX2(ボルトが2本の方)を使い続けてまして、
ふと「同じ角度で、長さだとX2とX4は乗った感じどう違うんだろうか...」と疑問に思い、
早速昔使っていたX4ステムを引っ張り出してMY BIKEに投入。

まず1つめにルックスの違い。
X2は2本どめ、X4は4本どめなので、見た目の違いはすごく大きいと思いますね。
ハンドル越しにステムに目をやると、ゴツさが違います。

THOMSON X2 ¥10,000(税別) THOMSON X4 ¥10,000(税別)

2つめに重さの違い。
カタログ値だと僕が使っているサイズ90mmの長さの±10°のステムだと
X2が135g X4が154g
ザックリ20gくらいの差です。

正直重さの問題に関しては、乗っていてすごく違いが感じられるほどじゃ無いです。もちろん個人差ありますが。

3つめ剛性。
本来X2はロードバイクなどのジャンル向け、X4はMTBなど多用途に使える強度あります。
ま、軽さをとるか、頑丈さをとるかってことですね。

ただ僕は実際X2使ってますが、バシバシスキッドや軽くトリックしてても壊れる気配は全くなし。
もちろんきちんとトルクや取り付けをしっかりした場合ですよ。

X2でもある程度の強度は確保されてるよっていうことですね。

今回、両方使い比べてみて「確実に違うわ。。。」って思ったことが1つ。
これ両方使ってみないと体感できません。

僕はTHOMSONステムにTHOMSONロングライザーバーっていうMASHよろしくなセッティングにしてるんですが、
坂道など、立ち漕ぎでガンガンハンドル横に振って走る時にすごく感じました。

「確実にX4のがヨレがなく、すごくかっちりした感じでダンシングができる。」

安心感半端ないです。
まあ見た目的にもちがいますし、X4のがしっかりしてるんでだいたい予想はつくと思いますが、
体感は予想を超えてきます。
かなり気持ちいいです。これホント。

物は試しで、いまX2を使っている方、X4を是非試していただきたい。

Kyohei

BROTURES HARAJUKU
03-6804-3115
harajuku@brotures.com

遠方の方、店頭に来れない方もご購入可能です。ご希望の方は下記のテンプレートを使ってご連絡下さいませ。

■希望商品
ブランド:
モデル:
カラー:
■納品方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

BROTURES Harajuku
ブローチャーズ原宿

東京・原宿に構えるBROTURESのヘッドショップ。広々とした店内にはカスタムされたLEADER BIKE、CINELLI, DOSNOVENTAなどの海外インポート車体、パーツをフルラインナップしている。一歩リードしたい人の為の特別な1台を提供させて頂きます。