初心者のための”手組み”ホイールカスタム講座(甘口)

甘口カスタムシリーズ、好評につき4回目です。
今回は手組みホイール。うちのブログでもよく取り上げてますし、インスタとか見てると詳しそうな人に限ってだいたいこっち系のホイールを使ってるので、「なんかホイールは手組みがいいらしい」的なこと思ってたりしませんか?

それ正解です。完成車についているホイールより絶対調子いいです。
うちのスタッフも4人中4人が手組みホイールを使っている事が何よりの根拠かもしれません。

大阪店はピストバイクの手組みホイールに関してはちょっとだけ自信があります。商品数もそうですけど、知識や経験の蓄積もそう。ホイール組は自転車屋の花形種目。オーダーを頂けるだけで有難く、そして恐れ多くもお客様からのオーダーによって僕等は成長していると考えています。

ここまで書けばちょっとは気になってくれたでしょう。でも実際何を選んだらいいのか分からないですよね。
僕らに相談してくれたらいいんだけど、何も知らないままで相談するのはちょっと恥ずかしいと思ってるシャイボーイのために、今日はこっそりいろいろ教えます。


手組みホイールは
ホイールの外枠である“リム”

真ん中の回転する“ハブ”

リムとハブをつなぐ針金みたいな“スポーク”

スポークを止める“ニップル”

この4つを好きなように組み合わせて作るのが手組ホイールです。
自転車の個性がぐっと高まるし、好みな性能がゲットできるし、メンテしやすく長寿命。自転車への愛着をより深くしてくれるでしょう。


こっから本題。
実際にオーダーするとき、絶対気になるのは予算だと思います。手組みホイールってちょっと高そうってイメージは間違い。
アルミリムの基本的なもので1本2万円弱から組めますし、カーボンリムでも6万円弱からオーダー可能です。
意外と完組みホイールと変わらない価格で自由にパーツを選んでオリジナルなホイールを作れるんです。

例えば、カラーリムを導入して個性的なバイクに組み上げるのも良いでしょう。
リム高も42mmでボリューミーなフレームにも相性よいホイールが欲しかったらこんな感じになります。

リム/H PLUS SON SL-42
ハブ/GRANCOMPE TRACK HUB
¥23,800-


実際のオーダーはリムとハブは指定でスポークとニップルは銘柄お任せ色だけ指定ってパターンが多いです。

リムは結構流行りがあるかもしれませんね。
上記のSLは数年前の方がご指名多かったリムですが、今一番ご指名が多いのは断然H PLUS SON AT-25(ARCH TYPE)。
重量、品質、価格バランスが高次元。これに勝るリムはなかなかありません。何よりデザインがスポーティ過ぎないのがピスト乗りにとっては嬉しいポイント。残念ながらブラックはGW明けまで欠品の見込みですがそれだけ人気ってことで。

より軽量で尚且見た目のボリュームも欲しかったらカーボンリムという選択になります。
おすすめできるのはやはり”F”。重量、品質、価格どれをとってもうちのオリジナルプロダクト史上最強のパーツだと思います。騙されたと思って使ってもらいたい。


ハブはリムとは違って流行りが少ないです。
って言うのもピスト用のハブは新しい商品がなかなか出ないパーツなんです。昔っから定番というか憧れみたいな銘柄が変わらない。
やっぱうちでご指名多いのは競輪規格のSHIMANO DURA-ACE一生モノのPHILWOOD
そんな中いきなり登場したRAKETAは僕個人的にも久しぶりに欲しいと思えるハブ。
この3つだとハズレはないかなって感じです。あとはスポークの本数が20H,24H,28H,32H,36Hって具合に決まりがあるのでリムのスポーク穴数と対応するものの中から選んでもらうだけ。


スポークとニップルに関してもいろいろとあるのですが、そこまで語っちゃうと甘口から外れそうなので今日は割愛しときます。
そのかわりに大阪店でストックしているオススメの手組みホイールをご紹介しますね。

ARAYA SA730 x DURA ACE FRONT ¥25,800-

H PLUS SON AT-25 x DURA ACE REAR ¥30,000-

H PLUS SON AT-25 x PHIL WOOD H/F POL REAR ¥38,800-

STANS ZTR ALPHA 340 (廃盤) x RAKETA REAR ¥39,800-

BROTURES F35 x RAKETA FRONT ¥75,800-
BROTURES F35 x RAKETA REAR ¥79,800-
BROTURES F35 x RAKETA SET ¥155,600- → (導入キャンペーン価格) ¥149,600-

んー。どれもいい雰囲気のホイールですな。
愛車の自慢度が高まること間違いなし。

まあまあここまで書いても分からない事もあると思いますので、そん時はお気軽にご相談ください。
店頭に来られない方はお電話でもメールでもお伺いしてます。

オーダーは下のお問い合わせフォームに記入して、osaka@brotures.comまでメールください。
内容は分かる範囲で構いませんし、モデル名が分からなければ写真でも大丈夫です。「おまかせ!」って言うのもアリです。
サクッとお見積りから始めさせて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
カスタムホイールお問い合わせフォームテンプレート
【リム】
ブランド:
モデル:
カラー:
【ハブ】
ブランド:
モデル:(フロントorリアをご指定下さい)
カラー:
【スポーク】
カラー:(基本的にはブラック又はシルバー。カラースポーク要相談)
ご希望があればブランド、モデルもご指定下さい。
【ニップル】
カラー:(基本的にはブラック又はシルバーですがカラーニップルも相談可能です)
ご希望があればブランド、モデルもご指定下さい。

【その他】
・お客様のこだわりたいポイント →
・お客様のご予算 →
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この春のカスタムは手組みホイールじゃないですかー?

JUNKI

 

BROTURES OSAKA
06-4391-3313
osaka@brotures.com

    

FOLLOW

Related Articles