BROTURES PRODUCTSが選ばれるワケ。

BROTURESは、いちショップではありますが同時にオリジナル商品も手がけています。
その道のプロであるメーカーから沢山の優れた商品があるのに、何故新たにそんなモノを造るのか?
その理由は僕らの「主戦場」にあります。

僕らは整地された競技場を走ったり、険しい山道を降りたり、ちょっとした旅ができるほど長距離を走ることはあまりしません。
いわゆる、「街乗り」ってやつがメインです。
生活に必須ってワケじゃないけど、あったらもっと楽しくなるような。
そんな皆さんのライフスタイルに密着した自転車を主に販売しています。

じゃあそれがどうオリジナル商品に繋がるのさ?
メーカーものの商品って良質になればなるほど、「街乗り≪競技」に寄ったラインナップに偏ります。
質は申し分ないけど値段が高すぎる、レーシングスペックは街乗りにゃ少し扱いづらい。とか。

「このパーツのここは良いのだけど、もう少しこうならないかなあ。」
でもそういうパーツに限ってなかなか売ってない。
どこにも売ってないなら自分らで造っちゃおうって精神から生まれたのがBROTURES PRODUCTS
スタッフが実際にライダー目線(てかスタッフも皆さんと同じライダーです)で手がけている、それすなわち、リアルなストリートスペックであるということです。

例えば、BROTURES PRODUCTSで1番の人気商品のSHRED WHEEL。

BROTURES SHRED88 Carbon Wheel
カーボンホイールってやっぱり憧れますよね。
性能とか云々じゃなくてもカッコいいですし。
でもメーカーからリリースされているカーボンホイールって、メチャクチャ高い。
どうにか僕らのようなライダーも使えるようにならないか。って試行錯誤してコストを落として生まれました。

定番すぎてオリジナル感なくなってきたけど、このペダルのセットも地味にロングセラー。

BROTURES Original Pedal & Strap
ピストがピストたる理由の固定ギアには必須と言っても過言ではないパーツ。
ピスト独自のトリックであるスキッドなどをする上で欠かせません。
なんやかんやでこのパーツもリリースしているメーカーは少ないんですよね。


BROTURES CARBON DROP BAR
いかにもピストらしい形状のトラックドロップハンドルです。
ハンドルクランプから前に突き出すリーチ幅はやや長めの110mm。下方向に170mmドロップした所謂深曲がりのシェイプです。
ハンドル幅は380mmのみ。アルミのハンドルに比べ、クランプからエンドにかかるまで細くならずどこを握っても握りやすい。
ありそうでなかなか見つからないハンドルです。

他にもたくさんの商品の1つ1つにストーリーがあります。
良かったら覗いてって見てくださいな。

BROTURES ORIGINAL PRODUCTS

toshi

ご予約、お問い合わせに関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles