Staff bike check

2018.05.06
Yokohama

久々にスタッフのバイク紹介でもしようか〜って流れでちょくちょくオーダー頂き始めてるNo.22 LittleWingのご紹介兼、スタッフバイクチェック。
どうでもいいですけど久々にココで写真撮ったな〜

ちょっと前にKAGEROに浮気してましたが、なんだかんだLittleWingに戻しました。
営業KAGEROですか?って言葉も頂きましたが結果として営業KAGEROになってしまいました。すみません。
話は戻して今のスペックに関して。最近、思い切って変えたのはココ。

2ヶ月ぐらい前からMAVIC OpenPro UST x Philwood PRO Track Hubの組み合わせのホイールに変更しました。
今までいろんなホイール(ハブ)を使ってきましたが、やっぱりPhilwoodが最高って一言に尽きると思います。

特にベアリングがカーボナイトって所も重要。
回転の良さ、伸びの良さが段違いです。ハブ単品の重量も軽量化されており、プライスは高めですがその分、いやそれ以上のパフォーマンスがあるハブです。

話は変わりますが、タイヤに関してはあれだけコンチネンタル一筋だったのにVittoria OPEN Corsaに浮気してから(浮気しまくりやん、、)かれこれ半年以上は愛用し続けています。
145psiまで入れられるクリンチャータイヤとしてはずば抜けたスペックを持ち、転がりの抵抗の低さはピカイチ。結構最近はロードバイクとかの展示車にも組み込まれているのをちらほら見かけます。

クランク周りはこのセットアップで。Philwood CrankにDeluxe Cycleのチェーンリングの組み合わせ。
相変わらずビンディングペダルで乗ってますが、ロングライザーっていう走りに強めたいのか楽に乗りたいのか瞑想の極み。
純粋に早いからビンディングは辞められなくなってます。確実に快適です。

こうやって見ると1年でだいぶ変わったな〜って感じします。1年前と同じ所、サドルとステムとペダルしかないや。。
LittleWingはオーダーしてからおおよそ3ヶ月弱でお渡し出来ます。っていうのもニューヨークでハンドメイドしているから。
納期にほぼズレはなく、ハンドメイドではありますがしっかり仕事してくれます。
お値段は張りますが、精度や素材のチタン、1年ガツガツ乗って目立つ傷が皆無。てか目立たない小傷すら無し。高級感、他人と被らないカラーフェードオプションなどなど良い点は一杯あります。

今気付いたけど乗り心地のこととか、恐らく一番気になってる事を書いてないや。。。
あえてブログで書くのはやめて、基本的に自分が出勤の時は横浜店にLittleWingはあるし、全然乗ってくれてもOKです。
(書きたい事いっぱいあったけど、内容まとまらなくてぐちゃぐちゃになったのは内緒)

気になることがあれば自分までお問い合わせください。

adatch

友だち追加

ご予約、お問い合わせに関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

imgres
insta-logo
imgres-1
BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。