気になる完成車のギア比やあれやこれ

2018.05.10
Osaka

こんにちは!
今日のブログでは、最初に購しやすい”完成車”のギア比について書いてみたいと思います!
ギア比というのは、ペダル1回転で車輪が何回転するのかってことです!
わかりやすく言うと、漕ぐ時の重たさですかね!
ギア比の計算方式は簡単で、”チェーンリングの歯数 ÷ コグの歯数”です!!
例えば、”チェーンリングが48丁でコグが17丁”の場合だと
48÷17=2.82なのでペダル1回転で車輪が2.82回転する事になります!!
ここらを踏まえて今日はブログを書きたいと思います!

完成車にもギア比の最初のセッティングがあります!!

LEADER BIKES 735TR complete bike ¥185,000(+TAX)
の場合!

最初のセッティングが”チェーンリング 49丁でコグが16丁”です!

49÷16=3,06 というギア比で、【スキッドポイント】が"16個”あります!!
このスキッドポイントは”スキッドした時に削れる場所の事を指します!”
ギア比の計算で割り切れる数が出ると、基本的には”スキッドポイント”は一箇所で
毎回削れるところが一緒になり、パンクの原因になったりします!!

"735TR"の場合は"ギア比が"3,06"なので”16箇所”スキッドポイントがでます!!

こういう意味でも"735TR"は本当にそのまま乗れるので、オススメな一台です!!

詳しくはこちらのスキッドポイント表をご覧ください!

話は戻り、上記では735TRのギア比を紹介しましたが、
725TRや721TRの完成車のギア比の最初のセッティングは
チェーンリング 48丁 × コグ 16丁です!
48÷16=3 というギア比で、【スキッドポイント】が"1個” だけになります!
この1個というのがどういうことかと言うと、上記で説明した通り、スキッドする際に削れる部分が1箇所ということです!
毎回、同じ場所しか削れないので、すぐにタイヤが減ってパンクしちゃいます!!
なので、721TRや725TRで検討されている方は、最初にコグのカスタムをする事をオススメいたします!!
コグも歯数はもちろん!種類も色々あります!!

特にオススメなのは!! "EURO-ASIA!!
EURO ASIA DLX ¥6,300〜(+TAX)
EURO ASIA SUPER STAR ¥12,000(+TAX)
EURO ASIA GOLD MEDAL ¥18,000(+TAX)

ピストバイクは変速機が無くダイレクトな走りが楽しめるのも魅力ですが、
色んなギア比を試して自分にあったギア比を探してはいかがでししょうか??

ご相談はお電話でもメールでもお気軽にどうぞ。

osaka@brotures.com
06-4391-3313

AYUMU.

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台