憧れの”ウィリー”に挑戦!!

HOW TO WHEELIE

こんにちは!
今日のブログではピストトリックについて書いてみたいと思います!!
最初に覚えるトリックとして”スキッド”や”スタンディング”などがありますが、
今日はステップアップをして”ウィリー”について書いてみたいと思います!
ピストバイクに乗る上で、ウィリーは誰しもがやってみたいトリックだと思います!
僕自身、ウィリーが一番好きなトリックなんですが、ピストバイク独特の浮遊感があって最高に気持ちがいいんです!
今日は、簡単ですが”ウィリー”のHOW TOをしたいと思います!!

簡単な”HOW TO”動画を作ってみましたので、ますはご覧ください!!

初めから”ウイリー”は出来ないと思いますので、まずは”フロントアップ”から徐々に始めていけばいいと思います!!

文章なので、なかなか伝えづらいかと思いますが、
サクッと説明!

 

◇両ハンウィリー

フロントアップができることがまず第一の条件です!
ポイントは
背筋をしっかり伸ばすこと
肘を曲げないこと
の2つです!

最初にやりやすいポジションは
ハンドル高め
サドル高め
です!

利き足が一番踏み込みやすい位置にきたときに出来るだけ強く踏み込んで、手が体に引っ張られる感じで斜め後ろに引き上げます!
そのときの目線は下ではなくまっすぐ前!怖くても前!

ペダル位置が真上のときにしっかりペダルを回す意識をしないとフロントが落ちます!

最初は低くあげて落とすのではなく後ろに”まくれて”落ちるように!!
踏み込みが強すぎたら落ちてしまうんで、落っこちない程度の踏み込みになるまで徐々に調整していきます!

お尻の後でサドルにのっかるような意識で乗れば簡単にあがります!
引き上げる腕の力も必要ですが、一番大事なのは重心を後ろにすることです!

サドルを内ももで挟んで、サドルごと後ろに持っていくイメージ!

 

◇ワンハンドウィリー

ウィリーできたらこっちの方がが安定するので簡単です!!
前提として両手ウィリーができること!

やりやすいポジションはウィリーと一緒です!
両手ウィリーがある程度できるようになったら、お尻に荷重かけることを少し強めに意識してください!
ハンドルを切った方の手に入れる力が楽になってきたら遠い方を離します!

片手を離すのは勇気がいり、最初は怖いかと思いますが、
離してみたら意外と、安定するのでビックリすると思います!!

途中で離すのが怖ければ、最初から片手で上げちゃいましょう!!

結構思いっ切り後ろに倒れ込んで手を引っ張っても落ちません!!

お尻でバランス感じ取れるようになったらすぐです!!

とまあ、こんな感じで簡単に説明してみましたが、
皆さんが思っているほど難しくない”TRICK”です!!
実際、僕は毎日練習して、約1週間で”ウィリー”を覚えました!!
※ 朝の5時ぐらいまで毎日乗っていました!

トリックを覚えると、また一つピストバイクの面白さが広がるんで
ちょっとした時間に練習してみてはいかがでしょう??

最後に、去年に”YOUTUBE”にのせた”WHEELIE”の”HOW TO”動画も載せておきますので
こちらも参考にしてみてください!!

前回のブログで投稿した”HOW TO SKID”は
【5分で出来る!!ブスが教える”SKID”講座!】 ← をクリック!!

大阪店に来ていただければ、いつでもレクチャーいたしますので
お気軽にお声がけください!!

 

 

ご相談はお電話でもメールでもお気軽にどうぞ。

 

osaka@brotures.com
06-4391-3313

 

    

AYUMU.

FOLLOW

Related Articles