ピストの拡張機能。

2018.06.21
Osaka

エクステンションとかプラグインとか。
ややこしいことはよくわかりませんが、なんでも拡張機能ってのが世の流行りポイすな。

シンプル・イズ・ベストな美しさというか、ブレーキすらない削ぎ落しの美学的なのがピストにはあるんですけど、
逆にシンプルだからこそ拡張できる楽しさもあります。特にハンドルまわりのカスタムは楽しい。

これはまあまあ盛りだくさんすぎるの例ですが、こういうカスタムは最近の流行りでもありますし、便利でオシャレ。

定番カスタムになりつつあるフロントキャリア(ラック)。最近はすごくご用命の多いカスタムとなりました。
おすすめはADEPTのトラスポーターラック ¥4,400-。アルミ製で荷重は10kgまでのライトなラックですが、ものが軽いのでハンドルをとられにくい。初心者におすすめなラックです。HIGHLANDのストラップ(¥700〜)もお忘れなく。

定番のアイテムといえばKNOGですね。今年発売されたライトのPWRシリーズ(¥5,800〜)はモバイルバッテリーにもなるスグレモノ。
大ヒット商品のベル、KNOG Oi(各¥2,300-)は新色のマットブラックが登場して、更にみなさんに行き届くのではないかと思います。

最後は新商品。FAIRWEATHER STEM BAG ¥4,900-。完全に僕の趣味で仕入れちゃいました。
ステムやハンドル周りに取付可能なバッグです。ドリンクボトルより一回り大きいサイズ感なので、ペットボトルだけでなく、携帯とか小銭入れとかカメラとか、身の回り品を入れるのにぴったし。
取り付けは3点をベルクロで留めるだけ。車種やハンドルを選ばずに取付可能なところもいいです。どなたでも簡単に取り外し可能なシンプルさが良いですね。
しっかり踏みたいときは外して、通勤のときはつけるとか。フレキシブルに使えるのがグッド。

とまあ、今日はだいぶ変化球なカスタム提案でしたが、実際に流行ってるんですよ。
いろいろ紹介しましたが、こん中からなにか一個でも取り入れたくなるものがあれば嬉しいです。

お問い合わせはお気軽にどうぞー。

JUNKI

ご相談はお電話でもメールでもお気軽にどうぞ。
osaka@brotures.com

06-4391-3313

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台