AFFINITYの名車”KISSENA”

2018.06.29
Osaka

昨年、5年ぶりに取扱を再開したAFFINITY CYCLES
なかでも最大の反響があったのがAFFINITYが誇る生粋のレーサー”KISSENA”でした。

AFFINITY CYCLES KISSENA FRAMESET ¥123,000-

“KISSENA/キッシーナ”は、アメリカ国内外のトラックレースにて勝利を重ね、同郷ブルックリンで開催されるFIXED GEAR BIKEオンリーのハードコアクリテリウムRED HOOK CRIT、ヨーロッパのシックスデイレース(6日間連続の過酷なレース)やUCI世界選手権でも立て続けに優勝を成し遂げた、AFFINITY CYCLESの名前を一躍有名にしたフラッグシップモデル。アルミエアロトラックフレームです。

フレームセットは、航空機などで使用される最高レベルの7005番のアルミニウムパイプのフレームに、アルミニウム製ステアリングコラムの1 1/8インチインレグレーテッドカーボンブレードフォークで構成されています。

一体型シートチューブは他に類を見ない強度と安定性も生み出しライダーの力をロス無く推進力へと変えてくれ、極限までコンパクトにしたリアの三角と特徴的なシートチューブのえぐれが、タイトなホイールベースとホイールポジションを可能にしています。

KISSENAのカスタムバイクオーダーは¥216,000-から承っております。

超乱暴な例えをしますと、735TRとHOUSTONの特徴をかけ合わせたようなフレームなんです。笑
その実、上記の2者よりも勝ってる、実績のあるフレームという事は注目して頂きたい事実です。
トラック競技のためのピュアレーサーとしても、そして街中をぶっ飛ばすストリートレーサーとしても最高です。
このキレの良い走りを味わうと他のバイクに乗れないほど中毒性のあるAFFINITY CYCLESの誇る名車ですから、コアなピストユーザーの方に全力でおすすめしています。


Affinity Cyclesさん(@affinitycycles)がシェアした投稿 - 2018年 5月月14日午前11時19分PDT

難点を上げるとするならば、AFFINITYの納期はいつも不安定ってところ。
次の展開があるのか?ないのか?
それすらもわからない。まあレースシーンでもストリートシーンでも、こんだけの地位を築いたフレームですからね、作り続けて欲しい。
いちピストファンとしての願いです。

JUNKI

ご相談はお電話でもメールでもお気軽にどうぞ。
osaka@brotures.com

06-4391-3313

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台