LEADER ”7シリーズ”のそれぞれの魅力とは?

2018.08.04
Osaka

こんにちは!
今日のブログではタイトル通り”LEADER BIKES”の7シリーズのそれぞれの魅力をお伝えしたいと思います!!
これからだんだんと自転車を乗るにはいい季節になってきまね!
LEADER BIKESを検討されている方も多いかと思います!
しかし!モデルが多く何を選んでいいかわかりませんよね??
今日は、写真でわかりやすく、それぞれの違いを説明していますので、自転車選びの参考にしてみてください!!

まずは”エントリーバイク”として位置付けられている
・LEADER BIKES 721TR complete bike ¥100,000(+TAX)
の紹介です!!


写真を見ていただければわかりやすいかと思いますが、
"721TR"は、価格がお求めやすいのに、内容は満足していただけるスペックになっています!!
基本的に”7シリーズ”は全て、アルミフレームでフォークがカーボンです!!
もちろん!"721TR"もカーボンフォークが標準セットされています!!
重量も、他のエントリーモデルと比べてもかなり軽量ですので、女性の方でも楽々持ち上げていただけます!
そして”721TR"は写真のように、シートポストが唯一、他のブランドの物を使える車体です!!
シートポストもこだわりたい方にもオススメです!!
721TRを12回払いで分割した時のシミュレーションも載せておきますので、参考にしてみてください!!

こんな感じで月々の負担が少なくお支払いしていただけますので、参考にしてみてください!!

お次は、LEADER BIKESの中でもっとも歴史のある
・LEADER BIKES 725TR complete bike ¥150,000(+TAX)
の紹介です!!


7シリーズのミドルモデルに位置する”725TR"!
725TRからは、シートポストがフルカーボンに変わり、ホイールもディープリムに変わります!
その他、フレームの溶接痕がスムースウェルディングという技術で綺麗に消されているので、フレームが綺麗に見えます!!
パーツに関しても、クランク部分がLEADERのダイレクトクランクがセットされていたりと、最初からスペックが高い車体です!
721TRや735TRと比べると”トップチューブ”が長いことが特徴ですね!!
725TRも12回払いで分割した時のシミュレーションも載せておきますので、参考にしてみてください!!

最後は”7シリーズ”の最高峰!!!
・LEADER BIKES 735TR complete bike ¥185,000(+TAX)
の紹介です!!


当たり前ですが、721TRより725TRよりもスペックの高いハイエンドモデルです!!
シートポストや溶接痕、ホイールは”725TR"と一緒ですが、
735TRはダウンチューブ部分の素材が、721TRや725TRよりも良いアルミが使われているため、強度はそのままで、より軽量になっています!!
そしてクランク部分ですが”VISION"のダイレクトクランクが最初から標準セットされているため、いきなり走り心地が良いわけですよ!!
見た目も一番インパクトがある”THE LEADER BIKES"な車体です!!
735TRを12回払いで分割した時のシミュレーションも載せておきますので、参考にしてみてください!!

こんな感じでご負担少なくお支払いしていただけますので、お気軽にご活用ください!

とまあ簡単ではありますが、それぞれの特徴を書いてみました!!
これから”LEADER BIKES"を検討されている方は、自分にあった一台を探してみてはいかがでしょうか??

AYUMU.

ご相談はお電話でもメールでもお気軽にどうぞ。

下の↓↓↓のバナーをクリックですぐにが連絡していただけます!!

osaka@brotures.com

06-4391-3313

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台