みんな気になってるんでしょ?僕の”735TR"!

2018.08.17
Osaka

こんにちは!
今日のブログでは、久しぶりに自分の愛車の紹介をしてみたいと思います!!
僕は現在、ピストバイクを二台持っていて、
トリック仕様と長距離仕様にわけて乗っています!!
トリック仕様が”LEADER BIKES 735TR"
長距離仕様が”BOMBTRACK NEEDLE"
に乗っています!!
今日は、1番の相方でもあるトリック仕様の”LEADER BIKES 735TR"の紹介をしたいと思います!!

僕はピストバイクに乗り始めて13年ぐらいになるのですが、
当時トリックしていた方は、みんな"700c(ホイールサイズ/ピストバイクの標準は700c)"で”NJS"や”FUJI TRACK" なんかでトリックしていましたね!


僕も初めてのピストバイクは”FUJI TRACK"でした!!

時代とともに、ピストトリックが”FGFS(FIXED GEAR FREE STYLE)"という名前になっていきました!


この頃から”700c"ではなく、26incへと変化していったのですが、本来のピストバイクの”走る”という所より
”トリック”重視になりすぎた為、思ったよりも人口は伸びず、
また"700c"でトリックをする方が増えてきました!!
もちろん!世界的に見れば、まだまだ”26inc"のピストバイクのライダーも多いですが
BMXのように”トリック”がメインとなっています!
見た目も、BMXの大きいサイズって感じですね!

僕も正直、一度は”26inc"に乗ったのですが、肌に合わず、結果ずっと”700c"でトリックをしています!!

現在乗っている”LEADER BIKES 735TR"も当時のようにトラックフレームにストレートフォークを入れる等、
昔のスタイルを崩さずに乗っています!
一つ当時と変わった点でいうと、BMXパーツばかりではなく、ちゃんとピストバイクブランドも今は使ってカスタムしている所です!!

それでは車体の紹介です!!

・LEADER BIKES 735TR CUSTOM BIKE

ハンドル NITTO B809AA SSB Riser Bar
ステム THOMSON X4 50mm
フォーク VOLUME BIKE FU MANCHU V3 FORK
F/ホイール H PLUS SON EERO 26inc × PHILWOOD
R/ホイール H PLUS SON SV-42 × PHILWOOD

僕はバースピン(ハンドルを回す)をしたいので、ストレートフォークを入れて、フロントホイールを”26inc"にしています!!
クランクに関しては、BMXのブランドの物(PROFILE RACING)を使用していますが、階段を飛んだりなど無茶な乗り方をしないのであれば
普通のピストバイクのクランクで充分です!!

ホイールのハブは”PHILWOOD"を使用していますが、かなり強度も高いので、ガンガントリックしていますが、全く問題ありません!
しかも!よく回るので走っていても気持ちいいです!!

今だと"PHILWOODと我らBROTURES"がコラボした”ハブ”も出ています!!!!!

・PHILWOOD × BROTURES HIGH FLANGE FRONT ¥37,800(+TAX)
・PHILWOOD × BROTURES HIGH FLANGE REAR ¥40,800(+TAX)

とまあ僕の愛車はなかなか”クセ”のある車体になっているわけですよ!!
トリックをしなければ、ここまでのカスタムはしなくてもいいとは思いますが、ちょっと遊びたい方は
こんな感じのカスタムも参考にしてみてはいかがでしょうか??

AYUMU.

ご相談はお電話でもメールでもお気軽にどうぞ。

下の↓↓↓のバナーをクリックですぐにが連絡していただけます!!

osaka@brotures.com

06-4391-3313

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台