725TRはトップチューブが長いのよ!

2018.08.22
Osaka

こんにちは!
今日のブログは、”725TR"のカスタムバイクの紹介です!!
725TRといえば”LEADER BIKES"の中ではミドルクラスに位置する、言わば”丁度ええ”車体です!!
今回のカスタムでは完成車をベースにハンドルとフロントホイールのみをカスタムした一台です!
これから車体を検討している方は参考にしてみてください!!

・LEADER BIKES 725TR complete bike ¥150,000(+TAX)


これが完成車の状態です!!
正直、僕も乗せ替えるなら”725TR"かな〜と思っています!
理由としてはトップチューブが”7シリーズ”の中で一番長く、漕ぎながら道を曲がるときに足が当たらないから!!!
って事は、トリックもして遊びたい方にも乗りやすいのです!!っとまあこれはトリック目線での感想ですが、
一般的にトップチューブ長めのフレームはロングライドに向くとされてます!

トップチューブが長いフレームの方が、ホイールベースが長くなるので安定感があるためです!!!

とまあ、グレード的には”735TR"の方が高いですが、”725TR"も良い所はあるわけですよ!!

そしてそして話は戻り、今回のカスタムパーツの紹介です!

ハンドル DEDA DABAR ¥24,000-(+TAX)

F/ホイール BROTURES T3 PRO ¥100,000(+TAX)
・LEADER BIKES 725TR CUSTOM BIKE ¥264,000(+TAX)

こんな感じで組み上げました!!
気づきましたか??
”725TR"も標準でクランクが”ダイレクトクランク”になっているのを!!!!
前までの”725TR"よりさらにパワーアップしています!!

ここも”725TR"の良い点ですね!!!
そして今回のカスタムで使用している”DEDA DABAR"は、おそらくもう生産中止だとか、、、、、、、。
この形のカーボンブルホーンはなかなか無いのでお早めにご来店くださいね!!!

最後に今回のカスタムバイクを12回払いでシミュレーションしてみると、、、、、、


こんな感じで12回払いで,20万円以上の車体の場合”分割手数料無料”になるの
ご負担少なくお支払いしていただけます!
お気軽にご活用ください!!

AYUMU.

ご相談はお電話でもメールでもお気軽にどうぞ。

下の↓↓↓のバナーをクリックですぐにが連絡していただけます!!

osaka@brotures.com

06-4391-3313

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台