ストリートは温故知新

2018.09.05
Yokohama

昔の方が面白かったコトがある。今じゃなきゃ選べないモノもある。
時代は変われども、面白いもんは面白いし、カッコいいものはカッコいい。ピストだってそうです。
今と昔、どっちが良いとかじゃなくて、どっちも楽しめたら最高だと思いません?

LEADER BIKES 735TR COMPLETE BIKE

どちらかというとレーシングスペックなバイクがもてはやされる昨今。
僕らの主戦場のストリートでは速いだけが全てじゃない。
もっと遊び心のあるスタイルで楽しむ余裕もほしい。

ENCORE WHEELS

AEROSPOKEに代わりストリートのライダーのバトンホイールへの所有欲を満たしてくれているENCORE WHEEL。
あの頃感って言葉で簡単に済ませたくないけど、どうしてもカーディエルやキーオが頭の何処かにチラつく。
決して優れた性能があるわけじゃないけど、このスタイルっていつの時代も憧れるし需要も多いです。
カッコいいじゃん。それだけじゃダメですか?

そして今のハンドルの流行りって言ったら、ライズ”低め”の幅”広め”。
MASHの影響がとても強いトレンドですがこれがどうしてなかなか乗りやすい。
安定感があってしっかり踏みやすい。
ハンドルの選択肢は多いですが、このSHRED BARは1本持っておきたいハンドルNO.1です。

NITTO for SHRED BAR

あの頃から変わらない根強いホイールに、今だから選べるハンドル。
良いものは残して新しいものを取り入れることでカルチャーは変化、発展していきます。
変化についていけず、あの頃は〜とか今は〜とか爺さんみたいに時代に取り残されるのか。
それとも変化を受け入れて自分なりに解釈して楽しんじゃうのか。
どっちが良いかなんて聞くまでもないですよね。

toshi

友だち追加

ご予約、お問い合わせに関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

imgres
insta-logo
imgres-1
BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。