僕のオススメ紹介します。

2018.10.06
Osaka

今、あなたが使っているタイヤはクリンチャー?それともチューブラー?
多分ですがクリンチャーの方が多いでしょう。
クリンチャーと言えば、、、そう!
凱旋門賞
今週末の7日(日)にフランスで行われる競馬の重賞G1レース。
毎年10月に行われるこのレースに日本から参加する馬がいます。
その馬がクリンチャー
日本から過去に何度も強い馬が挑んでますが未だ勝利無しのこのレース。
今年も夜10時とか11時くらいからテレビ放送があるんではなかろうかと思いますが、暇なら見て応援しましょう。

あー、書きたかったこと書けちゃった。最初のタイヤの話とかこの競馬話に繋げる為だけに無理矢理書いただけですんでね。
タイヤの話は今日はしませんよ。
このまま競馬予想にいって、終わりたいけど、そうはいかんので話を変えましょう。

手組みホイールオーダーをする時に皆さんが大きく悩むパーツはリムとハブだと思います。
なので今日はまずリムの個人的なオススメを紹介。

EASTON R90 SL ¥20,000-


このリムは僕も使っているんですが、アルミリムでは一番好きなリムです。
ワイドリムながらそれなりに軽量、そして剛性高く、リムの仕上げがすごく綺麗。
故に組む際にかなり追い込めます。
価格はアルミリムの中でも値が張る方ではあるんですが、その値でも満足は行く物です。

H-PLUS SON AT-25 ¥8,000-


今やもう手組みホイールの定番とまでなっているこのリム。
価格も手頃、軽量、それでいてしっかりとした作り。文句言つけるとこがまぁ無いんですよね。
オススメしないわけにはいかない物です。

文句つけるとこ無いのに、先のEASTONと一万以上の価格差あるし、このリムが一番オススメでないのは?
とか聞かれたこともあるんで書いときますが、僕がEASTONというUSAブランドが好きってのと、組む側としてリムの仕上げであったりリム一本一本の精度的なものを加味するとEASTONが上をいっているなと感じているわけです。

F rim ¥45,000-


このリムは何度も何度も紹介してますが、まだまだ世間の認知度は大したことないんじゃなかろうかと。
僕は手組みの際にカーボンリムでは一番オススメしてます
世の中には多くのカーボンリムがあるし、僕自身が気になるものだってまだまだあります。
強いてをあげるならば"ENVE"。良いのはのは百も承知。それは世間の評価もそうだし、組んでる自分だってそう思う。
けれど価格に手が出せない
それはENVEに限らずな事ですがブランドの物はどれも手軽じゃない。それが僕自身の本音

手頃なカーボンリムってのがあるようで満足行く物が無かったのも事実。
価格にしたって、仕様にしたってですが、ホイールを組む側(主に自分)のこうだったらなぁみたいな案を入れてできたこのリム
仕様としてもあるようで中々無い物ができたと思うし、何よりこの価格はカーボンリムではかなり手頃。
カーボンリムの中では自信をもってオススメできるリムの一つなんで是非とも試して欲しい。

手組みホイールに限らず、ホイールカスタムするなら一度は手を出して欲しいのがカーボンという素材。
カーボンを使わずしてカーボンは怖いとか要らないとか言うのはやめて欲しい。
リムにカーボンを使うことで軽量になるだけでなく、乗り心地、体感スピードだって変化すると思います。
それでいて、やっぱりアルミが良いと言うならそれはそれで良しだと思います。
というか、ぶっちゃけカーボンもアルミも両方持っていて悪い事は何一つないですよ。

今日紹介した三点は僕的には特にオススメできるリムなので手組みホイールの一考に。
「この辺は使ってる人よく見るしなぁ」なんてな人にはまた違った物を提案できるくらいの引き出しはあると思いますので、そんな時でもお声掛けください。

あ、あとインスタでも僕とかが組んだやつ載せてます。
ホイールカタログとして見てもらえたら面白いんでは無いかと思いますので暇な時はどうぞ。

↑上↑のバナーから「#ブロサカホイール」に飛べます!
藤本の競馬予想

はい、前回の結果から。
ハズレ
軸にした馬が何一つかすりもしてない。
台風だったこともあり、家で放送見てましたがもう途中から応援すらしませんでした。

今週のレースは 東京 11R 毎日王冠(G2
ではでは予想はこちら↓↓↓


毎年このG2は良いメンツが揃いますんで楽しみなレースの一つ。
サトノアーサーに結構自信持っているんだけどどうなんだろうか。
3着内はあると思っての軸。
今週末は月曜にも面白いレースあるし、競馬を楽しめる週末ですな。

フジ

ご相談はお電話でもメールでもお気軽にどうぞ。

下の↓↓↓のバナーをクリックですぐにが連絡していただけます!!

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台