フレームでも、ホイールでも。カスタムオーダーペイント承ります。

2018.11.08
Harajuku

乗り物をカスタムする醍醐味。
それは自分好みのパーツセレクト他、よりイメージを具現化する為に施すカスタムペイントにあると思います。
個人的に60sのモーターカルチャーのアートに魅了されてきた人生なので、この工程は自転車でも無視できません。

60sを代表するアーティストといえばED ROTH。
みんなご存知のラットフィンク、生みの親です。

ミッキーマウスのパパ。
60sレボリューションの最中、若者の暴力衝動やドラッグ文化を克明に反映したモーターカルチャー/アートワークの第一人者。
単にペイントと考えるのではなく、自分自身が色濃く影響を受けたモノや事柄を自転車に落とし込んでみるってのもアリかと思います。

自分が乗っているピストバイクはLEADER幻の車体722TSのフレームに、とあるヴィンテージカーからインスパイアされたテールフィンのような加工を施し、ゴールドにリペイント。
そこにKEN THE FLAT TOP氏の手により大胆に描かれたピンストライプで、キャルルックな一台を作り上げてみました。

こんな感じで、比較的安価なパーツセレクトであっても、そのペイントの雰囲気で世界に一台だけの自転車へ生まれ変わります。
そこで今日は気になる価格をおさらい。このお値段を参考に、新車のような輝きを取り戻し、リペイントを楽しんでみましょう。

◆単色ソリッドカラー/フレーム◆¥50,000〜
◆単色ソリッドカラー/フォーク◆¥15,000〜
◆単色ソリッドカラー/ホイール◆¥20,000〜
◆2色以上/フレーム◆¥60,000〜
◆特殊塗装/フレーム◆¥70,000〜

大体このような価格帯で承らせていただいています。
その他「ここが塗りたい」「この部分の塗装はいくら?」などの質問は下記までお願いします。
皆様のオーダー、スタッフ一同待ってます!!

◼︎BROTURES HARAJUKU◼︎
在庫状況/ご注文のお電話はこちらをクリック
店舗へのお電話はこちらをクリック
メールはこちらをクリック

BROTURES Harajuku
ブローチャーズ原宿

東京・原宿に構えるBROTURESのヘッドショップ。広々とした店内にはカスタムされたLEADER BIKE、CINELLI, DOSNOVENTAなどの海外インポート車体、パーツをフルラインナップしている。一歩リードしたい人の為の特別な1台を提供させて頂きます。