シングルならではの楽しみ

2018.11.11
Yokohama

ロードバイクやクロスバイクを持っているけどピストバイクに興味がある。
今日のブログはそんな方に是非とも読んでいただきたいです。
ちょっと前にピストとロードについて、ザックリとしたニュアンスのブログを書いているので宜しければそっちも読んでもらえると嬉しいです。

「ロードバイクとピストバイクを持つこと。」

ピストとロードの大きな違いとして、上記のブログでは”固定ギア”を挙げました。
今回はもう一歩踏み込んで、今ロードバイクに乗っている方にオススメしたいピストバイクを組んでみました。

SPEC
FRAME:CINELLI VIGORELLI STEEL '19 ¥105,000(+TAX)
WHEEL:HED BELGIUM PULS x DT SWISS TRACK HUB F/R SET ¥98,400(+TAX)
CRANK:SRAM OMNIUM CRANK SET ¥31,400(+TAX)
STEM:ZIPP ZIPP Service Course SL STEM ¥11,730(+TAX)
HANDLE:ZIPP Service Course SL-70 Ergo ¥13,220(+TAX)
SEATPOST:ZIPP Service Course SL シートポスト ¥11,140(+TAX)
SADLE:fizik ARIONE CLASSIC Saddle ¥14,350(+TAX)
合計約¥310,000(+TAX)

このVIGORELLIというフレームは従来のピストバイクよりもロードバイクのジオメトリーに近いものがあります。
もちろんロードと比べれば全体的にチューブは立たせ気味ですが、あまり戸惑うことはないと思います。
ピストならではのダイレクトな乗り心地とロードの安定性を両立させたハイブリッドなバイクです。
そして今回のモデルはコロンバス社のThronというスチールを採用し、フォークはテーパード仕様のカーボンモノコック。
クロモリならではのマイルドな乗り心地はそのままにストレスフリーな軽さを実現。

シングルギアなのでメンテナンス性は抜群。
固定ギアにチャレンジするも良し。フリーギアでも十分楽しめると思います。
セカンドバイクとして通勤、通学またはトレーニグ用には申し分ありません。
もしくは今持っているロードバイクから思い切って乗せ換えちゃうのもアリです。
クランクとリアホイール以外はそのまま使えることが多いのでご予算も最小限で抑えることができます。

ピストバイクは今やノーブレーキの危険な乗り物ではありません。
同じ自転車でも全く違う畑で手が出しづらいなーなんて悩んでいるならVIGORELLIを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

YOSHIE

友だち追加

ご予約、お問い合わせに関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

imgres
insta-logo
imgres-1
BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。