PARALLAX "VICTOR MODEL"

見る位置によって見え方や形状が変化する、その名が”PARALLAX”

日本のどこよりも早く組ませていただきました。

しかも光栄なことに僕の”MASH HISTOGRAM”のセットアップがそっくりそのまんまインストール。

フォークの内側にはパープルが配色されていたり、チェーンステーの内側奥に少しレッドの切り返しを入れたり、

隠れて見えていない手前側にはブルーをにしたり、トップチューブやシートチューブなどのロゴの入れ方と言い、

MASHのセンスを感じさせてくれるPARALLAX。

IMG_7992 IMG_7993 IMG_7994

 

ヘッドチューブサイズはDOSNOVENTAにもみられる

上下のサイズが違うテーパーヘッドと呼ばれる規格を作用されています。

負荷の大きい下側を大径にすることで強度をアップする、この規格はまさにストリートのためと言っても過言ではない!!

と言うか強度に申し分ない!!!

 

IMG_7988

 

フレーム素材には競輪のパイプも製作している”COLOMBUS” のアルミパイプ ”AIR PLANE”を採用。

軽量さはカーボンフレーム並です!!!

今回の組み方でおよそ 7.4キロです!!

 

IMG_7974

全体図を”魅せた”ところでパーツを一興公開いたします。

 

IMG_7978IMG_7989 IMG_7987 IMG_7981 IMG_7980

シートクランプにも”CINELLI”とプリントされています。

兄弟フレームともいえる”HISTOGRAM” にもこのシートクランプも使用されていますので、とことんこだわってるのが伝わりますね!!

IMG_7990

そして今回の足回りにご注目して欲しい。

それは今回の入荷で二回目となる

HED JET9 Carbon Track Wheel F/R

IMG_7983 IMG_7982

探究心は飽く事を知らず、合成樹脂も専門的に勉強しカーボンホイールを製造するHED社。

ツールド・フランスなどにも使用される世界的に有名なホイールメーカーからドロップされている

HED 90mmの 極太ディープリムの空力性能、走行安定性の良さは右に出るものはありません!!!

使用してるからこそ言えるけど、この軽さと言い、転がりと言い、半端無いんです。

そして、他のディープリムと違った”音”がします。

ただ単にカーボーンの「ゴォーー」という音ではなく「シャーー」という上品な音がします。

リップも合金なのでリム打ちにもびくっとしないこのホイールをセットアップしてよかったと走るたびに実感します!!

わかりづらい説明にはなりますけど、薄リムの抵抗のなさ+ディープリムのジャイロ効果。

そして、重量はフロントで895g リアは 1074gという異様な軽さ!!

スムーズな回転が病み付きになる程の代物です。

それでは全体図をもう一度。

CINELLI MASH PARALLAX “VICTOR MODEL” ¥588,271-

IMG_7977

RAY VICTOR.

 

 

FOLLOW

Related Articles